都道府県トリビア

都道府県トリビア Vol.35

Vol.35

断崖絶壁の窪みの中に建てられたこのお堂は、参拝するのが日本一難しいといわれています。「国宝」にも指定され、平安時代後期に建てられたといわれているこのお寺は一体どこにあるでしょう?

  1. 京都府
  2. 島根県
  3. 鳥取県

答えは・・・

鳥取県

この岸壁に建つお堂は、「三徳山三佛寺投入堂」。鳥取県東伯郡三朝町にある寺院で、標高900メートルに達する三徳山の標高470メートル地点にある断崖絶壁に、はめ込まれたように建てられています。この寺院は平安時代後期に建立されたといわれ、国宝にも指定されていますが、どうやって建てられたのか?という建築方法については未だ謎に包まれています。現在まで語り継がれているのは、役行者が三徳山のふもとでお堂を作り、法力でお堂を手のひらに乗るほどに小さくして、大きな掛け声と共に投げ入れた…というユニークな伝説。長い年月を経て、今もなおそのままの姿でそこに建つ投入堂。一度は見てみたいですね!

おすすめ!トリビア

Vol.46

冬になると“スノーモンスター”と呼ばれる樹氷を見に、世界中から観光客が訪れます。樹氷は特殊な気象条件が重なった時のみ出現するのだそう。さて、この世界的にも有名な樹氷のスポットはどこにあるのでしょう?

  1. 新潟県
  2. 山形県
  3. 富山県

答えをみる

Vol.39

美しいブルーの水が神秘的な「ユーシン渓谷」。秘境感にあふれたこの場所は新緑や紅葉の季節が特に美しいため、SNSでも人気のスポットになっています。さて、この渓谷は、一体どこにあるでしょう?

  1. 千葉県
  2. 山梨県
  3. 神奈川県

答えをみる

Vol.25

インパクト大の「フルーツバス停」。このデザインなら、どこにどのバス停があるかすぐに覚えられそうですね!では、このユニークな景色はどこの県で見られるでしょう?

  1. 長崎県
  2. 大阪府
  3. 山口県

答えをみる

都道府県トリビアTOPへ戻る

Top