不動産用語集

基礎的な用語から専門的な用語まで、不動産にまつわる用語を幅広く集めました。建築設備、法律、物件種別(土地、建物、マンション)など分類別での検索も用意。読み方の分からない用語や関連語も簡単に探せます。

不動産用語を探す

「あ行」

RC(アールシー)造

RC(アールシー)造

【読み方】あーるしーぞう

Reinforced Concreteの略。鉄筋コンクリート造のことで、引っ張りに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートを組合せることにより優れた強度を発揮する。マンションは殆どがRC造である。

分類:土地・建物

アウトフレーム工法

アウトフレーム工法

【読み方】あうとふれーむこうほう

建築工法の一種。室内に柱の出っ張りがないように、建物の外側に柱を出した建築工法。室内がコーナーまですっきり使える。一般的にバルコニー側に採用される。

分類:土地・建物

アルコーブ

アルコーブ

【読み方】あるこーぶ

開放廊下から住戸側に少しくぼんだ玄関前スペースのこと。ドアを開けたとき開放廊下を歩く人と出会い頭にぶつかることもなくプライバシー性も高い。マンションの場合、これに門扉を設置したものをポーチと呼ぶことが多い。

分類:設備・施設

上框

上框

【読み方】あがりがまち

玄関の履物を置く土間と、廊下の段差部分に水平に渡された横木。石材を用いることも多い。

分類:土地・建物

委託管理

委託管理

【読み方】いたくかんり

管理形態の一種。管理業務の一部またはすべてを管理会社に委託すること。マンション居住者で組織される管理組合と管理会社との間で契約される。管理会社に委託することなく、管理組合独自で管理を行うときは自主管理という。

分類:土地・建物

1418

1418

【読み方】いちよんいちはち

浴室のサイズを示す数字で1.4×1.8mの広さのもの。1620は1.6×2.0m。

分類:設備・施設

インターロッキング

インターロッキング

【読み方】いんたーろっきんぐ

外構の歩道などの舗装に用いられるコンクリート製の組み合わせブロック。

分類:土地・建物

ウォークインクロゼット

ウォークインクロゼット

【読み方】うぉーくいんくろぜっと

人が中に入って歩ける程度の広さのある大型収納スペースのこと。間取図では「WIC」と書かれていることが多い。

分類:設備・施設

ALC(エーエルシー)

ALC(エーエルシー)

【読み方】えーえるしー

autoclaved light weight concreteの略。軽量気泡コンクリートのことで、鉄骨造や鉄筋コンクリート造の床、屋根、外壁、間仕切で用いられることの多い建築材料。

分類:土地・建物

L値

L値

【読み方】えるち

床の遮音性能を表す単位。Lの数値が低くなれば遮音性能は高い。重量衝撃音(LH)は人が飛び跳ねたり重い物を落とした時に伝わる音のこと。軽量衝音(LL)はスリッパで歩いたり、スプーンなど軽い物を落とした時に伝わる音をいう。

分類:土地・建物

エントランス

エントランス

【読み方】えんとらんす

建物の入口部分。一般的には公共施設など比較的大きな建物の玄関部分をいうことが多い。マンションの場合、出入り口はオートロック式がほとんど。ホテルのラウンジのようにソファやテーブルが置かれているホール空間を用意している場合もある。

分類:土地・建物

L's KITCHEN smart(エルズキッチンスマート)

L's KITCHEN smart(エルズキッチンスマート)

【読み方】えるずきっちんすまーと

大京オリジナルの「L's KITCHEN」の新バージョンとして、時代のニーズに合わせコンパクトタイプの間取りにも対応できるよう改良した効率的なキッチン。

分類:設備・施設

L's KITCHEN(エルズキッチン)

L's KITCHEN(エルズキッチン)

【読み方】えるずきっちん

より効率的で使いやすく、高いデザイン性を重視し、実際にキッチンに立つことが多い女性の声から生まれた大京オリジナルキッチン。

分類:設備・施設

エコガラス

エコガラス

【読み方】えこがらす

2枚のガラスの間に中間層を設け、断熱性を高めたガラス。 冷暖房効率のアップや結露の抑止効果などが期待でき、遮音等級を上げたタイプもある。

分類:設備・施設

エコジョーズ

エコジョーズ

【読み方】えこじょーず

排熱を再利用し、少ないガス消費でお湯をつくる省エネ型の給湯器。 少ないガス消費量で効率よく給湯できるため、二酸化炭素の排出量を抑え、ランニングコストも軽減できる。

分類:設備・施設

屋上緑化・壁面緑化

屋上緑化・壁面緑化

【読み方】おくじょうりょくか・へきめんりょくか/おくじょうりょっか・へきめんりょっか

マンションの「壁面や屋上に緑」を配することで、表面温度が下がり冷暖房負荷の低減につなげると共に、周辺環境への熱の照り返しを防止するなど、ヒートアイランド現象の緩和に貢献する。夏は強い日差しを遮り、冬は室内の熱を逃さない効果も発揮。

分類:設備・施設

「か行」

かぶり厚さ

かぶり厚さ

【読み方】かぶりあつさ

鉄筋からコンクリートの表面までの厚さのことで、かぶり厚さが厚いほど鉄筋が錆びにくく強さが長もちする。

分類:土地・建物

瑕疵担保責任

瑕疵担保責任

【読み方】かしたんぽせきにん

住宅に隠れた欠陥・傷(瑕疵:カシ)があった場合に、売主が買主に対して責任を負うこと。契約時には発見できず取得(引き渡し)後に瑕疵により損害を受けた時には、買主は売主に損害賠償の請求ができ、契約の目的を達することができないときは、契約の解除ができる。

分類:お金・法律・その他

階高

階高

【読み方】かいだか

ある階のコンクリート床面から、上階のコンクリート床面までの高さ。

分類:土地・建物

界壁

界壁

【読み方】かいへき

共同住宅の各住戸間を区切っている壁。戸境壁ともいう。

分類:土地・建物

額縁

額縁

【読み方】がくぶち

窓や出入り口のサッシやドアと壁の仕上材を仕切るために取り付ける角材。

分類:土地・建物

逆梁工法

逆梁工法

【読み方】ぎゃくばりこうほう

柱と梁で建物をささえる一般的な工法では、梁はスラブの下を通るので室内に梁が出る。しかし、この工法はスラブの上に梁を通すため室内に梁が出ず天井がすっきりし、背の高い家具も置きやすい。

分類:土地・建物

Ki-Le-i DRESSER(キレイドレッサー)

Ki-Le-i DRESSER(キレイドレッサー)

【読み方】きれいどれっさー

皆さまの声とプロのヘアメイクアップアーティストの意見をもとに、女性が求めるメイクに適した照明・収納・清掃性を追及した、大京オリジナル洗面化粧台。

分類:設備・施設

共用施設

共用施設

【読み方】きょうようしせつ

マンションの居住者が共同で使用できる施設のことをいう。一般的には駐輪場やエレベーター、集会室、倉庫などのこと。

分類:設備・施設

共用部分

共用部分

【読み方】きょうようぶぶん

マンションの建物のうち専有部分以外の部分のことで、区分所有者である居住者全員で共有している部分のこと。

分類:設備・施設

クワッドロックシステム

クワッドロックシステム

【読み方】くわっどろっくしすてむ

「DAIKYOクワッドロックシステム 4×LockSystem」。[クワッド]=イタリア語で4の意味を持つ[quattro(クワットゥロ)]から引用した造語。エントランスから、エレベーター、住戸前、住戸内と4段階に分けて安全を見守る、ライオンズマンション独自のセキュリティシステム。 ※「DAIKYOクイントロックシステム 5×LockSystem」を採用している物件もある。

分類:土地・建物

クレセント

クレセント

【読み方】くれせんと

サッシの締め金具。鍵の役割をする金物であるが、半月型(クレセント)のため、こう呼ばれている。

分類:土地・建物

建ぺい率

建ぺい率

【読み方】けんぺいりつ

敷地面積に対する建築面積の割合。避難路や防火、採光、通風などを確保するため建築基準法により限度が定められており、用途地域によっても決められている。

分類:土地・建物

戸境壁

戸境壁

【読み方】こざかいへき

集合住宅の隣の住戸との間にある壁のこと。集合住宅には、外壁、戸境壁、間仕切り壁と3種類の壁がある。

分類:土地・建物

「さ行」

下がり天井

下がり天井

【読み方】さがりてんじょう

天井にパイプスペースや梁があるため、その部分だけ天井が低くなっている所。間取り図では破線で表記されている事が多い。

分類:土地・建物

サービスルーム

サービスルーム

【読み方】さーびするーむ

居室として採光などの建築基準法の基準を充たしていない空間のため、サービスルームや納戸などと呼ばれている。間取り図などでは「S」と表示されることが多い。

分類:設備・施設

サニタリー

サニタリー

【読み方】さにたりー

サニタリー(sanitary)とは、トイレ、風呂、洗面所などの衛生設備を持つ水回り部分のスペースのこと。(sanitary=「衛生的な」という言葉)

分類:設備・施設

直床工法

直床工法

【読み方】じかゆかこうほう

コンクリートスラブの上に直接フローリングなどの仕上げ材を張る工法。スラブの厚さがないと、遮音性に問題が生じる。

分類:土地・建物

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機

【読み方】しょっきあらいかんそうき

一度に多くの食器をスピーディ、かつ衛生的に洗浄・乾燥でき、食事の後片付けの手間を軽減する。見た目もすっきりとしたビルトインタイプが主流。

分類:設備・施設

住宅ローン控除

住宅ローン控除

【読み方】じゅうたくろーんこうじょ

住宅ローンでマイホームを購入した場合に、給与などから納税している所得税等が戻ってくる仕組み。購入した年から10年間適用を受けることができるため、大きな減税効果がある。

分類:お金・法律・その他

シューズインクローク

シューズインクローク

【読み方】しゅーずいんくろーく

シューズインクロゼットともいう。玄関部分に設けられ、靴を履いたまま入ることのできる大型収納スペースのこと。間取図では「SIC」と書かれていることが多い。

分類:設備・施設

CH(しーえいち)

CH(しーえいち)

【読み方】しーえいち

Ceiling Hightの略。天井高さのこと。

分類:土地・建物

SI(スケルトン・インフィル)

SI(スケルトン・インフィル)

【読み方】すけるとんいんふぃる

スケルトンは建物の構造躯体、インフィルは間取りや内装のこと。

分類:土地・建物

スパン

スパン

【読み方】すぱん

柱と柱の間の長さをいう。バルコニー側のスパンが広いと窓などの開口部も大きくとれるので採光と通風が良くなる。マンションでは、バルコニー側の間口が約7~8m以上であればワイドスパンと呼ぶことが多い。

分類:土地・建物

スラブ

スラブ

【読み方】すらぶ

鉄筋コンクリート造の構造床を示し、大梁や小梁と一体化して作られる。厚さは150~200mmが一般的で厚いほど遮音性が高い。最近は厚さ250mm以上のボイドスラブが主流。

分類:土地・建物

スロップシンク

スロップシンク

【読み方】すろっぷしんく

バルコニーに設置された底の深い流し。泥の付いたガーデニング用品やスニーカーなどを洗うのに便利。

分類:設備・施設

静音シンク

静音シンク

【読み方】せいおんしんく

水跳ね音や、スプーンなどの落下音を低減した静音設計のシンクのこと。大きな鍋も洗いやすいワイドタイプもある。

分類:設備・施設

専用庭

専用庭

【読み方】せんようにわ

マンション内で、特定の区分所有者が専用に使用できる庭のこと。ガーデニングや家庭菜園などに利用できる。一般的には広さに応じて使用料がかかる。

分類:設備・施設

専有部分

専有部分

【読み方】せんゆうぶぶん

マンションは区分所有の建物。区分所有者が単独で所有する部分、つまり一戸の住戸内を専有部分といい、その面積を専有面積という。バルコニーは含まれない。専有部分以外は共用部分といい、壁や屋根などの構造部分、廊下や階段、エントランスなど構造上共用となる部分、管理員室や集会室等管理規約で定められた部分などのことをいう。

分類:設備・施設

専用使用権

専用使用権

【読み方】せんようしようけん

敷地と共用部分の一部について特定の区分所有者が専用に使える権利。専用庭やバルコニー、ルーフバルコニーなどがそれに該当し、使用料が必要な場合は管理組合に支払う。

分類:設備・施設

「た行」

坪単価

坪単価

【読み方】つぼたんか

1坪あたりの物件価格。(大京では1坪=3.30578m²としている)

分類:お金・法律・その他

DEN

DEN

【読み方】でん/でぃーいーえぬ

書斎や趣味を楽しむための空間という意味で使われる。和訳(直訳)では巣や洞穴の意味。

分類:設備・施設

ディスポーザー

ディスポーザー

【読み方】でぃすぽーざー

調理中に出た生ゴミをスピーディ、かつ衛生的に細かく粉砕することができ、そのゴミを処理層で浄化した上で下水道に流す環境にやさしいシステム。

分類:設備・施設

テラス

テラス

【読み方】てらす

基本は1階に作られ、コンクリートやレンガなどを敷き、室内から自由に出入できる場所のこと。ガーデニングをしたり、テーブルやチェアを置いてカフェテリア風の演出をしたりすることができる。

分類:設備・施設

提携ローン

提携ローン

【読み方】ていけいろーん

不動産会社と金融機関があらかじめ提携して、販売する住宅の購入者に融資する資金のこと。

分類:お金・法律・その他

手付金

手付金

【読み方】てつけきん

マイホームを購入するなどの売買契約を結ぶときに、買主から売主に支払われる金銭のことで、残代金支払い時に売買代金の一部として充当される。宅地建物取引業者が売主の場合には、宅地建物取引業法により「売買代金の2割」が上限とされている。

分類:お金・法律・その他

テラゾー

テラゾー

【読み方】てらぞー

大理石や類似の石材の砕石を白色セメントに混ぜて固め、磨いて大理石のように仕上げた人造石。

分類:土地・建物

ドライエリア

ドライエリア

【読み方】どらいえりあ

採光や通風、防湿をはかるため地下室の一方を掘り下げて作られた空間のこと。

分類:設備・施設

トランクルーム

トランクルーム

【読み方】とらんくるーむ

住戸の玄関脇などに設置される収納のことで、アウトドア用品やカー用品、スポーツ用具、使う頻度の少ない季節ものなどを収納できる。

分類:設備・施設

徒歩分数

徒歩分数

【読み方】とほふんすう

駅徒歩分数を表示する場合は不動産公正取引協議会の表示規約によって、「80m=1分」で算出しなければならない。1分未満の端数については切り上げされる。

分類:お金・法律・その他

取引態様

取引態様

【読み方】とりひきたいよう

宅建業者が宅地建物の取引を行う際の立場を示したもので、「売主」「貸主」「代理」「媒介(仲介)」の4種類がある。

分類:お金・法律・その他

登記簿

登記簿

【読み方】とうきぼ

不動産(土地・建物)にかかわる権利関係を、法的にはっきりさせるために登録する台帳。「土地登記簿」「建物登記簿」の2つがあり、どちらも物件所在地の所轄法務局(登記所)に保管され、誰でも自由に閲覧できる。

分類:お金・法律・その他

「な行」

二重床・二重天井

二重床・二重天井

【読み方】にじゅうゆか・にじゅうてんじょう

スラブの上にフローリングなどの仕上げ材を直接張るのではなく、スラブとの間をユニットフロアなどとし、その上に仕上げ材を張る工法のこと。フローリングの場合は防振ゴム付きの支持ボルトで支え空間に吸音材を入れて施工することが多い。

分類:土地・建物

「は行」

PS(パイプスペース)

PS(パイプスペース)

【読み方】ぱいぷすぺーす

排水縦管の配管スペースのこと。 寝室横などにあると、夜間などに排水音が耳障りになることもあるので、遮音対策がしっかりされているかが重要。

分類:土地・建物

ハイサッシ

ハイサッシ

【読み方】はいさっし

サッシの高さが天井近くまであるサッシのこと。 リビング・ダイニングに設置されることが多く、開放感があり採光・通風・眺望に優れる。

分類:土地・建物

バリアフリー

バリアフリー

【読み方】ばりあふりー

障害者や高齢者などが生活するうえで障壁(バリア)となるものをなくすこと。 床の段差をなくしたり、廊下や階段に車椅子が通れる十分な幅員を確保したりすること。

分類:土地・建物

パース

パース

【読み方】ぱーす

建物外観やエントランスなどの完成予想図に用いられる、透視画法により描かれた立体的なイラスト(透視図)のこと。

分類:お金・法律・その他

100年コンクリート

100年コンクリート

【読み方】ひゃくねんこんくりーと

1m²あたり約3,000トン以上の圧縮強度を持つコンクリートのこと。 日本建築学会において、この圧縮強度があれば、約100年の耐久性があると発表したため、このような名称となっている。

分類:土地・建物

FIX窓(フィックス窓)

FIX窓(フィックス窓)

【読み方】ふぃっくすまど

採光だけを目的とした窓で開閉ができない。

分類:設備・施設

フラット35

フラット35

【読み方】ふらっとさんじゅうご

住宅金融支援機構と民間金融機関(銀行等)が提携して提供している全期間固定金利タイプの住宅ローン。 最長35年の長期にわたり金利が変わらない安心感がある。

分類:お金・法律・その他

壁心

壁心

【読み方】へきしん/かべしん

壁の中心線を結んで計測された寸法。 分譲マンションの広告やパンフレットに書かれた専有面積はこの壁心計算によるものが多く、内法(うちのり)面積に比べて壁の厚みの分、面積も広くなる。

分類:土地・建物

壁面緑化・屋上緑化

壁面緑化・屋上緑化

【読み方】へきめんりょくか・おくじょうりょくか/へきめんりょっか・おくじょうりょっか

マンションの「壁面や屋上に緑」を配することで、表面温度が下がり冷暖房負荷の低減につなげると共に、周辺環境への熱の照り返しを防止するなど、ヒートアイランド現象の緩和に貢献する。 夏は強い日差しを遮り、冬は室内の熱を逃さない効果も発揮。

分類:土地・建物

歩車分離

歩車分離

【読み方】ほしゃぶんり

主に集合住宅の歩道と車道の進入口を分離する設計のことで、歩行者の安全性を確保できる。

分類:設備・施設

「ま行」

マルチエントクローク

マルチエントクローク

【読み方】まるちえんとくろーく

「たっぷり、すっきり、自在」をテーマに開発された、住まいの「顔」を美しくする大京オリジナル玄関収納。

分類:設備・施設

間仕切り

間仕切り

【読み方】まじきり

建物の内部を壁等で仕切ること。また仕切る壁等を指す。

分類:土地・建物

メゾネット

メゾネット

【読み方】めぞねっと

住戸内が上階と下階の2層に分かれ、内階段で結ばれた住戸のこと。

分類:土地・建物

持ち分

持ち分

【読み方】もちぶん

共有関係(所有権を複数でもつ場合)における共有者の持つ権利、またはマンションなどで共用物全体に対する部分的所有権の割合などを示す。

分類:お金・法律・その他

「や行」

ユーティリティ

ユーティリティ

【読み方】ゆーてぃりてぃ

キッチンや洗面室などに隣接して設けられる空間のこと。洗濯物を乾かしたり、一時的なごみ置き場にしたり、様々な用途に使える。

分類:設備・施設

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

【読み方】ゆにばーさるでざいん

「すべての人のためのデザイン」を意味し、年齢や障害の有無などにかかわらず、多くの人が利用可能であるようなデザインを目指す概念。

分類:設備・施設

容積率

容積率

【読み方】ようせきりつ

敷地面積に対する建物の延べ床面積の割合。用途地域によって容積率の上限が定められている。

分類:土地・建物

用途地域

用途地域

【読み方】ようとちいき

都市計画法によって、地域により建てられる建築物のルールを定めたもの。住居系・商業系・工業系の12地域でそれぞれ条件が異なる。(第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域・第一種中高層住居専用地域・第二種中高層住居専用地域・第一種住居地域・第二種住居地域・準住居地域・近隣商業地域・商業地域・準工業地域・工業地域・工業専用地域)

分類:土地・建物

「ら行」

ランドプラン

ランドプラン

【読み方】らんどぷらん

マンションの敷地内の住棟配置、管理棟や緑地、歩道など共用部分を含んだ配置計画のこと。

分類:土地・建物

ランドリーキューブ

ランドリーキューブ

【読み方】らんどりーきゅーぶ

洗濯機上のデッドスペースを有効活用し、あらゆる洗濯グッズのサイズを測定して生まれた大京オリジナル洗面室収納。

分類:設備・施設

リノベーション

リノベーション

【読み方】りのべーしょん

建物の経年にともない古くなった機能や性能を、建て替えずに向上させること。

分類:土地・建物

リバースモーゲージ

リバースモーゲージ

【読み方】りばーすもーげーじ

高齢者などが持ち家を担保に金融機関や自治体から生活資金の融資を受け、死亡時に担保となっていた不動産を売却して借入金を一括返済するシステム。

分類:お金・法律・その他

ルーフバルコニー

ルーフバルコニー

【読み方】るーふばるこにー

下の階の屋根部分を利用して、上の階の居住者のバルコニーとして利用するもの。ガーデニングや家庭菜園などに利用できる。一般的には広さに応じて使用料がかかる。

分類:設備・施設

路線価

路線価

【読み方】ろせんか

国税庁が公示価格や売買実例などを参考に決めるもので、路線ごとに宅地の価格と同一と認められる土地を指定し、そこの1m²あたりの路線額が路線価となる。地価税や相続税・贈与税の算定基準になる。

分類:お金・法律・その他

土地・建物に関する用語一覧

RC(アールシー)造

RC(アールシー)造

【読み方】あーるしーぞう

Reinforced Concreteの略。鉄筋コンクリート造のことで、引っ張りに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートを組合せることにより優れた強度を発揮する。マンションは殆どがRC造である。

分類:土地・建物

アウトフレーム工法

アウトフレーム工法

【読み方】あうとふれーむこうほう

建築工法の一種。室内に柱の出っ張りがないように、建物の外側に柱を出した建築工法。室内がコーナーまですっきり使える。一般的にバルコニー側に採用される。

分類:土地・建物

上框

上框

【読み方】あがりがまち

玄関の履物を置く土間と、廊下の段差部分に水平に渡された横木。石材を用いることも多い。

分類:土地・建物

委託管理

委託管理

【読み方】いたくかんり

管理形態の一種。管理業務の一部またはすべてを管理会社に委託すること。マンション居住者で組織される管理組合と管理会社との間で契約される。管理会社に委託することなく、管理組合独自で管理を行うときは自主管理という。

分類:土地・建物

インターロッキング

インターロッキング

【読み方】いんたーろっきんぐ

外構の歩道などの舗装に用いられるコンクリート製の組み合わせブロック。

分類:土地・建物

ALC(エーエルシー)

ALC(エーエルシー)

【読み方】えーえるしー

autoclaved light weight concreteの略。軽量気泡コンクリートのことで、鉄骨造や鉄筋コンクリート造の床、屋根、外壁、間仕切で用いられることの多い建築材料。

分類:土地・建物

L値

L値

【読み方】えるち

床の遮音性能を表す単位。Lの数値が低くなれば遮音性能は高い。重量衝撃音(LH)は人が飛び跳ねたり重い物を落とした時に伝わる音のこと。軽量衝音(LL)はスリッパで歩いたり、スプーンなど軽い物を落とした時に伝わる音をいう。

分類:土地・建物

エントランス

エントランス

【読み方】えんとらんす

建物の入口部分。一般的には公共施設など比較的大きな建物の玄関部分をいうことが多い。マンションの場合、出入り口はオートロック式がほとんど。ホテルのラウンジのようにソファやテーブルが置かれているホール空間を用意している場合もある。

分類:土地・建物

かぶり厚さ

かぶり厚さ

【読み方】かぶりあつさ

鉄筋からコンクリートの表面までの厚さのことで、かぶり厚さが厚いほど鉄筋が錆びにくく強さが長もちする。

分類:土地・建物

階高

階高

【読み方】かいだか

ある階のコンクリート床面から、上階のコンクリート床面までの高さ。

分類:土地・建物

界壁

界壁

【読み方】かいへき

共同住宅の各住戸間を区切っている壁。戸境壁ともいう。

分類:土地・建物

額縁

額縁

【読み方】がくぶち

窓や出入り口のサッシやドアと壁の仕上材を仕切るために取り付ける角材。

分類:土地・建物

逆梁工法

逆梁工法

【読み方】ぎゃくばりこうほう

柱と梁で建物をささえる一般的な工法では、梁はスラブの下を通るので室内に梁が出る。しかし、この工法はスラブの上に梁を通すため室内に梁が出ず天井がすっきりし、背の高い家具も置きやすい。

分類:土地・建物

クワッドロックシステム

クワッドロックシステム

【読み方】くわっどろっくしすてむ

「DAIKYOクワッドロックシステム 4×LockSystem」。[クワッド]=イタリア語で4の意味を持つ[quattro(クワットゥロ)]から引用した造語。エントランスから、エレベーター、住戸前、住戸内と4段階に分けて安全を見守る、ライオンズマンション独自のセキュリティシステム。 ※「DAIKYOクイントロックシステム 5×LockSystem」を採用している物件もある。

分類:土地・建物

クレセント

クレセント

【読み方】くれせんと

サッシの締め金具。鍵の役割をする金物であるが、半月型(クレセント)のため、こう呼ばれている。

分類:土地・建物

建ぺい率

建ぺい率

【読み方】けんぺいりつ

敷地面積に対する建築面積の割合。避難路や防火、採光、通風などを確保するため建築基準法により限度が定められており、用途地域によっても決められている。

分類:土地・建物

戸境壁

戸境壁

【読み方】こざかいへき

集合住宅の隣の住戸との間にある壁のこと。集合住宅には、外壁、戸境壁、間仕切り壁と3種類の壁がある。

分類:土地・建物

下がり天井

下がり天井

【読み方】さがりてんじょう

天井にパイプスペースや梁があるため、その部分だけ天井が低くなっている所。間取り図では破線で表記されている事が多い。

分類:土地・建物

直床工法

直床工法

【読み方】じかゆかこうほう

コンクリートスラブの上に直接フローリングなどの仕上げ材を張る工法。スラブの厚さがないと、遮音性に問題が生じる。

分類:土地・建物

CH(しーえいち)

CH(しーえいち)

【読み方】しーえいち

Ceiling Hightの略。天井高さのこと。

分類:土地・建物

SI(スケルトン・インフィル)

SI(スケルトン・インフィル)

【読み方】すけるとんいんふぃる

スケルトンは建物の構造躯体、インフィルは間取りや内装のこと。

分類:土地・建物

スパン

スパン

【読み方】すぱん

柱と柱の間の長さをいう。バルコニー側のスパンが広いと窓などの開口部も大きくとれるので採光と通風が良くなる。マンションでは、バルコニー側の間口が約7~8m以上であればワイドスパンと呼ぶことが多い。

分類:土地・建物

スラブ

スラブ

【読み方】すらぶ

鉄筋コンクリート造の構造床を示し、大梁や小梁と一体化して作られる。厚さは150~200mmが一般的で厚いほど遮音性が高い。最近は厚さ250mm以上のボイドスラブが主流。

分類:土地・建物

テラゾー

テラゾー

【読み方】てらぞー

大理石や類似の石材の砕石を白色セメントに混ぜて固め、磨いて大理石のように仕上げた人造石。

分類:土地・建物

二重床・二重天井

二重床・二重天井

【読み方】にじゅうゆか・にじゅうてんじょう

スラブの上にフローリングなどの仕上げ材を直接張るのではなく、スラブとの間をユニットフロアなどとし、その上に仕上げ材を張る工法のこと。フローリングの場合は防振ゴム付きの支持ボルトで支え空間に吸音材を入れて施工することが多い。

分類:土地・建物

PS(パイプスペース)

PS(パイプスペース)

【読み方】ぱいぷすぺーす

排水縦管の配管スペースのこと。 寝室横などにあると、夜間などに排水音が耳障りになることもあるので、遮音対策がしっかりされているかが重要。

分類:土地・建物

ハイサッシ

ハイサッシ

【読み方】はいさっし

サッシの高さが天井近くまであるサッシのこと。 リビング・ダイニングに設置されることが多く、開放感があり採光・通風・眺望に優れる。

分類:土地・建物

バリアフリー

バリアフリー

【読み方】ばりあふりー

障害者や高齢者などが生活するうえで障壁(バリア)となるものをなくすこと。 床の段差をなくしたり、廊下や階段に車椅子が通れる十分な幅員を確保したりすること。

分類:土地・建物

100年コンクリート

100年コンクリート

【読み方】ひゃくねんこんくりーと

1m²あたり約3,000トン以上の圧縮強度を持つコンクリートのこと。 日本建築学会において、この圧縮強度があれば、約100年の耐久性があると発表したため、このような名称となっている。

分類:土地・建物

壁心

壁心

【読み方】へきしん/かべしん

壁の中心線を結んで計測された寸法。 分譲マンションの広告やパンフレットに書かれた専有面積はこの壁心計算によるものが多く、内法(うちのり)面積に比べて壁の厚みの分、面積も広くなる。

分類:土地・建物

壁面緑化・屋上緑化

壁面緑化・屋上緑化

【読み方】へきめんりょくか・おくじょうりょくか/へきめんりょっか・おくじょうりょっか

マンションの「壁面や屋上に緑」を配することで、表面温度が下がり冷暖房負荷の低減につなげると共に、周辺環境への熱の照り返しを防止するなど、ヒートアイランド現象の緩和に貢献する。 夏は強い日差しを遮り、冬は室内の熱を逃さない効果も発揮。

分類:土地・建物

間仕切り

間仕切り

【読み方】まじきり

建物の内部を壁等で仕切ること。また仕切る壁等を指す。

分類:土地・建物

メゾネット

メゾネット

【読み方】めぞねっと

住戸内が上階と下階の2層に分かれ、内階段で結ばれた住戸のこと。

分類:土地・建物

容積率

容積率

【読み方】ようせきりつ

敷地面積に対する建物の延べ床面積の割合。用途地域によって容積率の上限が定められている。

分類:土地・建物

用途地域

用途地域

【読み方】ようとちいき

都市計画法によって、地域により建てられる建築物のルールを定めたもの。住居系・商業系・工業系の12地域でそれぞれ条件が異なる。(第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域・第一種中高層住居専用地域・第二種中高層住居専用地域・第一種住居地域・第二種住居地域・準住居地域・近隣商業地域・商業地域・準工業地域・工業地域・工業専用地域)

分類:土地・建物

ランドプラン

ランドプラン

【読み方】らんどぷらん

マンションの敷地内の住棟配置、管理棟や緑地、歩道など共用部分を含んだ配置計画のこと。

分類:土地・建物

リノベーション

リノベーション

【読み方】りのべーしょん

建物の経年にともない古くなった機能や性能を、建て替えずに向上させること。

分類:土地・建物

設備・施設に関する用語一覧

アルコーブ

アルコーブ

【読み方】あるこーぶ

開放廊下から住戸側に少しくぼんだ玄関前スペースのこと。ドアを開けたとき開放廊下を歩く人と出会い頭にぶつかることもなくプライバシー性も高い。マンションの場合、これに門扉を設置したものをポーチと呼ぶことが多い。

分類:設備・施設

1418

1418

【読み方】いちよんいちはち

浴室のサイズを示す数字で1.4×1.8mの広さのもの。1620は1.6×2.0m。

分類:設備・施設

ウォークインクロゼット

ウォークインクロゼット

【読み方】うぉーくいんくろぜっと

人が中に入って歩ける程度の広さのある大型収納スペースのこと。間取図では「WIC」と書かれていることが多い。

分類:設備・施設

L's KITCHEN smart(エルズキッチンスマート)

L's KITCHEN smart(エルズキッチンスマート)

【読み方】えるずきっちんすまーと

大京オリジナルの「L's KITCHEN」の新バージョンとして、時代のニーズに合わせコンパクトタイプの間取りにも対応できるよう改良した効率的なキッチン。

分類:設備・施設

L's KITCHEN(エルズキッチン)

L's KITCHEN(エルズキッチン)

【読み方】えるずきっちん

より効率的で使いやすく、高いデザイン性を重視し、実際にキッチンに立つことが多い女性の声から生まれた大京オリジナルキッチン。

分類:設備・施設

エコガラス

エコガラス

【読み方】えこがらす

2枚のガラスの間に中間層を設け、断熱性を高めたガラス。 冷暖房効率のアップや結露の抑止効果などが期待でき、遮音等級を上げたタイプもある。

分類:設備・施設

エコジョーズ

エコジョーズ

【読み方】えこじょーず

排熱を再利用し、少ないガス消費でお湯をつくる省エネ型の給湯器。 少ないガス消費量で効率よく給湯できるため、二酸化炭素の排出量を抑え、ランニングコストも軽減できる。

分類:設備・施設

屋上緑化・壁面緑化

屋上緑化・壁面緑化

【読み方】おくじょうりょくか・へきめんりょくか/おくじょうりょっか・へきめんりょっか

マンションの「壁面や屋上に緑」を配することで、表面温度が下がり冷暖房負荷の低減につなげると共に、周辺環境への熱の照り返しを防止するなど、ヒートアイランド現象の緩和に貢献する。夏は強い日差しを遮り、冬は室内の熱を逃さない効果も発揮。

分類:設備・施設

Ki-Le-i DRESSER(キレイドレッサー)

Ki-Le-i DRESSER(キレイドレッサー)

【読み方】きれいどれっさー

皆さまの声とプロのヘアメイクアップアーティストの意見をもとに、女性が求めるメイクに適した照明・収納・清掃性を追及した、大京オリジナル洗面化粧台。

分類:設備・施設

共用施設

共用施設

【読み方】きょうようしせつ

マンションの居住者が共同で使用できる施設のことをいう。一般的には駐輪場やエレベーター、集会室、倉庫などのこと。

分類:設備・施設

共用部分

共用部分

【読み方】きょうようぶぶん

マンションの建物のうち専有部分以外の部分のことで、区分所有者である居住者全員で共有している部分のこと。

分類:設備・施設

サービスルーム

サービスルーム

【読み方】さーびするーむ

居室として採光などの建築基準法の基準を充たしていない空間のため、サービスルームや納戸などと呼ばれている。間取り図などでは「S」と表示されることが多い。

分類:設備・施設

サニタリー

サニタリー

【読み方】さにたりー

サニタリー(sanitary)とは、トイレ、風呂、洗面所などの衛生設備を持つ水回り部分のスペースのこと。(sanitary=「衛生的な」という言葉)

分類:設備・施設

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機

【読み方】しょっきあらいかんそうき

一度に多くの食器をスピーディ、かつ衛生的に洗浄・乾燥でき、食事の後片付けの手間を軽減する。見た目もすっきりとしたビルトインタイプが主流。

分類:設備・施設

シューズインクローク

シューズインクローク

【読み方】しゅーずいんくろーく

シューズインクロゼットともいう。玄関部分に設けられ、靴を履いたまま入ることのできる大型収納スペースのこと。間取図では「SIC」と書かれていることが多い。

分類:設備・施設

スロップシンク

スロップシンク

【読み方】すろっぷしんく

バルコニーに設置された底の深い流し。泥の付いたガーデニング用品やスニーカーなどを洗うのに便利。

分類:設備・施設

静音シンク

静音シンク

【読み方】せいおんしんく

水跳ね音や、スプーンなどの落下音を低減した静音設計のシンクのこと。大きな鍋も洗いやすいワイドタイプもある。

分類:設備・施設

専用庭

専用庭

【読み方】せんようにわ

マンション内で、特定の区分所有者が専用に使用できる庭のこと。ガーデニングや家庭菜園などに利用できる。一般的には広さに応じて使用料がかかる。

分類:設備・施設

専有部分

専有部分

【読み方】せんゆうぶぶん

マンションは区分所有の建物。区分所有者が単独で所有する部分、つまり一戸の住戸内を専有部分といい、その面積を専有面積という。バルコニーは含まれない。専有部分以外は共用部分といい、壁や屋根などの構造部分、廊下や階段、エントランスなど構造上共用となる部分、管理員室や集会室等管理規約で定められた部分などのことをいう。

分類:設備・施設

専用使用権

専用使用権

【読み方】せんようしようけん

敷地と共用部分の一部について特定の区分所有者が専用に使える権利。専用庭やバルコニー、ルーフバルコニーなどがそれに該当し、使用料が必要な場合は管理組合に支払う。

分類:設備・施設

DEN

DEN

【読み方】でん/でぃーいーえぬ

書斎や趣味を楽しむための空間という意味で使われる。和訳(直訳)では巣や洞穴の意味。

分類:設備・施設

ディスポーザー

ディスポーザー

【読み方】でぃすぽーざー

調理中に出た生ゴミをスピーディ、かつ衛生的に細かく粉砕することができ、そのゴミを処理層で浄化した上で下水道に流す環境にやさしいシステム。

分類:設備・施設

テラス

テラス

【読み方】てらす

基本は1階に作られ、コンクリートやレンガなどを敷き、室内から自由に出入できる場所のこと。ガーデニングをしたり、テーブルやチェアを置いてカフェテリア風の演出をしたりすることができる。

分類:設備・施設

ドライエリア

ドライエリア

【読み方】どらいえりあ

採光や通風、防湿をはかるため地下室の一方を掘り下げて作られた空間のこと。

分類:設備・施設

トランクルーム

トランクルーム

【読み方】とらんくるーむ

住戸の玄関脇などに設置される収納のことで、アウトドア用品やカー用品、スポーツ用具、使う頻度の少ない季節ものなどを収納できる。

分類:設備・施設

FIX窓(フィックス窓)

FIX窓(フィックス窓)

【読み方】ふぃっくすまど

採光だけを目的とした窓で開閉ができない。

分類:設備・施設

歩車分離

歩車分離

【読み方】ほしゃぶんり

主に集合住宅の歩道と車道の進入口を分離する設計のことで、歩行者の安全性を確保できる。

分類:設備・施設

マルチエントクローク

マルチエントクローク

【読み方】まるちえんとくろーく

「たっぷり、すっきり、自在」をテーマに開発された、住まいの「顔」を美しくする大京オリジナル玄関収納。

分類:設備・施設

ユーティリティ

ユーティリティ

【読み方】ゆーてぃりてぃ

キッチンや洗面室などに隣接して設けられる空間のこと。洗濯物を乾かしたり、一時的なごみ置き場にしたり、様々な用途に使える。

分類:設備・施設

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

【読み方】ゆにばーさるでざいん

「すべての人のためのデザイン」を意味し、年齢や障害の有無などにかかわらず、多くの人が利用可能であるようなデザインを目指す概念。

分類:設備・施設

ランドリーキューブ

ランドリーキューブ

【読み方】らんどりーきゅーぶ

洗濯機上のデッドスペースを有効活用し、あらゆる洗濯グッズのサイズを測定して生まれた大京オリジナル洗面室収納。

分類:設備・施設

ルーフバルコニー

ルーフバルコニー

【読み方】るーふばるこにー

下の階の屋根部分を利用して、上の階の居住者のバルコニーとして利用するもの。ガーデニングや家庭菜園などに利用できる。一般的には広さに応じて使用料がかかる。

分類:設備・施設

お金・法律・その他に関する用語一覧

瑕疵担保責任

瑕疵担保責任

【読み方】かしたんぽせきにん

住宅に隠れた欠陥・傷(瑕疵:カシ)があった場合に、売主が買主に対して責任を負うこと。契約時には発見できず取得(引き渡し)後に瑕疵により損害を受けた時には、買主は売主に損害賠償の請求ができ、契約の目的を達することができないときは、契約の解除ができる。

分類:お金・法律・その他

住宅ローン控除

住宅ローン控除

【読み方】じゅうたくろーんこうじょ

住宅ローンでマイホームを購入した場合に、給与などから納税している所得税等が戻ってくる仕組み。購入した年から10年間適用を受けることができるため、大きな減税効果がある。

分類:お金・法律・その他

坪単価

坪単価

【読み方】つぼたんか

1坪あたりの物件価格。(大京では1坪=3.30578m²としている)

分類:お金・法律・その他

提携ローン

提携ローン

【読み方】ていけいろーん

不動産会社と金融機関があらかじめ提携して、販売する住宅の購入者に融資する資金のこと。

分類:お金・法律・その他

手付金

手付金

【読み方】てつけきん

マイホームを購入するなどの売買契約を結ぶときに、買主から売主に支払われる金銭のことで、残代金支払い時に売買代金の一部として充当される。宅地建物取引業者が売主の場合には、宅地建物取引業法により「売買代金の2割」が上限とされている。

分類:お金・法律・その他

徒歩分数

徒歩分数

【読み方】とほふんすう

駅徒歩分数を表示する場合は不動産公正取引協議会の表示規約によって、「80m=1分」で算出しなければならない。1分未満の端数については切り上げされる。

分類:お金・法律・その他

取引態様

取引態様

【読み方】とりひきたいよう

宅建業者が宅地建物の取引を行う際の立場を示したもので、「売主」「貸主」「代理」「媒介(仲介)」の4種類がある。

分類:お金・法律・その他

登記簿

登記簿

【読み方】とうきぼ

不動産(土地・建物)にかかわる権利関係を、法的にはっきりさせるために登録する台帳。「土地登記簿」「建物登記簿」の2つがあり、どちらも物件所在地の所轄法務局(登記所)に保管され、誰でも自由に閲覧できる。

分類:お金・法律・その他

パース

パース

【読み方】ぱーす

建物外観やエントランスなどの完成予想図に用いられる、透視画法により描かれた立体的なイラスト(透視図)のこと。

分類:お金・法律・その他

フラット35

フラット35

【読み方】ふらっとさんじゅうご

住宅金融支援機構と民間金融機関(銀行等)が提携して提供している全期間固定金利タイプの住宅ローン。 最長35年の長期にわたり金利が変わらない安心感がある。

分類:お金・法律・その他

持ち分

持ち分

【読み方】もちぶん

共有関係(所有権を複数でもつ場合)における共有者の持つ権利、またはマンションなどで共用物全体に対する部分的所有権の割合などを示す。

分類:お金・法律・その他

リバースモーゲージ

リバースモーゲージ

【読み方】りばーすもーげーじ

高齢者などが持ち家を担保に金融機関や自治体から生活資金の融資を受け、死亡時に担保となっていた不動産を売却して借入金を一括返済するシステム。

分類:お金・法律・その他

路線価

路線価

【読み方】ろせんか

国税庁が公示価格や売買実例などを参考に決めるもので、路線ごとに宅地の価格と同一と認められる土地を指定し、そこの1m²あたりの路線額が路線価となる。地価税や相続税・贈与税の算定基準になる。

分類:お金・法律・その他

Top