グッドデザイン賞受賞

2015年(住宅・住空間部門)

ミリカ・テラス

ハナレ(ミリカベース)外観(2015年7月撮影)

ハナレ(ミリカベース)外観(2015年7月撮影)

外観(2015年7月撮影)

外観(2015年7月撮影)

ログハウス(2015年3月撮影)

ログハウス(2015年3月撮影)

ミリカ タニタ食堂 配膳カウンター(2015年7月撮影)

ミリカ タニタ食堂 配膳カウンター(2015年7月撮影)

ハナレ(ミリカベース)正面(2015年3月撮影)

ハナレ(ミリカベース)正面(2015年3月撮影)

キッズミーティング(2015年3月撮影)

キッズミーティング(2015年3月撮影)

囲炉裏部屋(2015年3月撮影)

囲炉裏部屋(2015年3月撮影)

コンセプト

大人が自分の人生を豊かに楽しめる街づくりを目指し、自宅とは異なる居心地の良さを備えたもう一つの空間、「ハナレ」を共用部に計画。

豊かな自然と利便性を兼ね備え、関西屈指の住環境を誇る北摂千里丘。この地で、「ミリカ・テラス」を含む、総戸数1489戸(予定)の街づくりが進行中です。1stプロジェクト「ミリカ・ヒルズ」では「子供の未来(子育て)」を重要視する子育て世帯に焦点を当てて街づくりに取り組んだところ、「大人の今」も楽しみたいという声が多く聞こえてきました。
そこで、2ndプロジェクト「ミリカ・テラス」では、大人も自分の人生を楽しめる街づくりを目指し、大人の秘密基地「ハナレ」を計画しました。「ハナレ」は「個」(家族や仲間、あるいは1人)の充足に特化した共用施設群です。「ハナレ」には、自分の趣味に没頭できる音楽スタジオやガレージ、家族や気の合う仲間と楽しむ囲炉裏部屋やログハウス、人目を気にせず、一人の時間を楽しむカラオケルームやフィットネスルームなど、さまざまな空間を用意しました。「ハナレ」を時間ごとにシェアすることで、自宅とは適度な距離を保ちながら、「個」の時間を楽しむことができます。これまでの集合住宅にはない、「個」の充足により、暮らしを豊かにする提案です。

受賞理由

集合住宅に住人が共有する「ハナレ」を設置、様々な用途に対応して活用できるアイディアは、単なるゲストルーム、単なるキッズルームとは異なる生活空間の延長の仕方を提示している。

物件概要

物件名
ミリカ・テラス
所在地
大阪府吹田市千里丘北1番24他
交通
JR京都線「千里丘」駅より徒歩15分
地域・地区
第二種住居地域
敷地面積
27,016.03㎡(登記記録)
総戸数
651戸
入居開始日
2015年3月17日
構造・規模
鉄筋コンクリート造、地下1階・地上15階、陸屋根、共同住宅
設計・監理
株式会社長谷工コーポレーション
大阪エンジニアリング事業部
施工
株式会社長谷工コーポレーション
共同事業主・売主
東京建物株式会社
関電不動産株式会社
株式会社長谷工コーポレーション
新日鉄興和不動産株式会社
Top