ライオンズZEH-M

人にも地球にも、やさしい住まい。
LIONS ZEH 未来型マンションのスタンダード「LIONS ZEH」 LIONS ZEH 未来型マンションのスタンダード「LIONS ZEH」

住まう人の心地よさを追求した、 「ZEH」 (ゼッチ)

保温性が高い魔法びんのようなお部屋に
性能に優れた給湯器や効率が良いエアコンなどの設備で、
電気やガスなどをなるべく使わないマンション。
こんな理想的な暮らしを目指したのが「ZEH-M」(ゼッチ・マンション)なのです。

私たちは、未来型マンションのスタンダードを「ZEH-M」とし
推進していきます。
何よりも美しい未来の地球と、子どもたちのためにも。

running
image illustration

(※1)日本政府は「第6次エネルギー基本計画」の中で、2050年に住宅・建築物のストック平均でZEH・ZEB基準の水準の省エネルギー性能が確保されていることを目指すことを目標として掲げており、大京と穴吹工務店ではこの目標達成に向けて、ZEH-Mの普及に取り組んでいます。(出典:経済産業省「第6次エネルギー基本計画」より)

ZEHZEH-M(ゼッチ・マンション)とは?
ZEH-M(ゼッチ・マンション)とは、断熱性能を大幅に高め、高効率設備の導入により、
快適な室内環境を保ちつつ大幅な省エネを実現(省エネ基準比20%以上削減)。
その上で再生可能エネルギーを導入し、
共用部を含む住棟全体の年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロにすることを目指したマンションです。
ZEH-Mの概念図
つまり、ZEH-M(ゼッチ・マンション)とは、
「断熱性の向上」「高効率設備・システムの導入」「再生可能エネルギー設備の導入」
でエネルギー収支ゼロを目指した住まいです。
LIONS&SURPASSが目指すZEH-M
人にも、地球にもやさしい暮らしの新基準。
快適で健康的な暮らし
省エネで家計にやさしい暮らし
地球の未来を考えた暮らし
LIONS&SURPASS ZEH-M ラインナップ
各地域で定められた基準を達成し、
ZEH-Mが事業化へ。

●掲載内容は2022年6月23日現在のものです。あらかじめご了承ください。