ライオンズZEH-M

人にも地球にも、優しい住まい。
LIONS ZEH 未来型マンションのスタンダード「LIONS ZEH」

住まう人の心地よさを追求した、「ZEH」。

保温性が高い魔法びんのようなお部屋に
性能に優れた給湯器や効率が良いエアコンなどの設備で、
電気やガス、水道などをなるべく使わないマンション。
こんな理想的な暮らしを目指したのが「ZEH-M」(ゼッチ・マンション)なのです。

今、世界中で問題とされている「地球温暖化対策」として、
日本では独自に「ZEH」(Net Zero Energy House)という住宅性能基準を作りました。

「ZEH」に求められる住宅は、「冬温かく、夏涼しい家」に近づけるということです。
高性能の断熱材を使用し、また樹脂サッシや2重サッシなどを採用し、高い断熱性と気密性能を保ち、
高効率・高性能な省エネ設備の導入などが大切です。
結果として、光熱費が抑えられ家計にも優しく、家族みんなの健康が保ちやすくなります。

地球温暖化対策は他人事では無く、まず自分の暮らしから変えていく必要があるのです。
私たち大京グループは「ZEHデベロッパー」として国に登録し、
全国に分譲されるマンションのスタンダードを「ZEH-M」(ゼッチ・マンション)と位置づけ、
皆さまと共に地球温暖化対策を展開していきます。
未来の地球と子供たちのためにも。

※1:日本政府は「エネルギー基本計画(2014年)」の中で、2020年までに新築する住宅の過半数で2030年までに新築住宅の平均でZEHを実現することを目標として掲げています。

未来の家族の幸せと、
美しい地球物語
image photo
美しい未来と歩んでいこう
地球を想う。
image photo
心地よい住宅は地球にも優しい
世界がゼロエネルギー住宅へ。
image photo
家族の幸せの先にあった環境問題
大京グループが目指すZEHとは。
image photo
未来に必要なのはこんな快適
心地よい住まい。
image photo
賢く暮らすことは楽しく生きること
省エネで賢い住まい。
image photo
自然も未来も家族と共に
環境に優しい住まい。
大京グループのZEH-M ラインナップ
各地域で定められた基準を達成し、
経済産業省から認定されたZEH-Mがいよいよ事業化へ。

※上記の内容は2018年12月20日現在のものであり変更になる場合が有ります。