新築・分譲マンション「公式」ライオンズミレス西新の資産性・快適性 | 福岡市早良区「西新」駅徒歩4分

ASSERT VALUE
LIONS MYLES NISHIJIN

「都市型コンパクト
マンションの魅力」

「住むための快適性と
将来の資産性を両立」
今注目されているのは
1LDK、2LDKの
コンパクトマンションです。

新しい日常を迎えた今、私たちの暮らし方、
働き方は大きく変化しています。
近年、住まいに求められるニーズは
大きく変化し、
各世代にわたり、
これまで以上に利便性が高く
高品質な居住空間が求められることが
予想されます。
そんな中、注目を集めているのが、
快適性と資産性を重視した
都市型コンパクトマンションです。

  • セキュリティに配慮した
    安心で快適な設備・仕様

    都市の自由な生き方を心地よく包み込む、こだわりある住まい。分譲マンションならではのセキュリティや暮らしをもっと便利にする設備・仕様など、快適で心豊かな暮らしを実現します。

    image

  • 資産形成ができる

    老後の年金生活が不安視される今、早めに住まいを持てば、老後の不安もやわらぎます。また単身世帯数に対し供給比率の低い※1福岡市早良区の都市型コンパクトマンションならば、賃貸としての運用もできます。
    ※1.株式会社総合研究所べ(2021年7月現在)

    image

  • リタイア後の暮らしを
    快適にする

    子どもが独立して夫婦ふたりになると、家族で暮らすための広い家は、持て余しがちになってくるもの。さらに利便施設が身近に揃う立地も選びたくなる。都市型コンパクトマンションなら、そんなリタイア層のニーズに応えられます。

    image

  • コンパクトマンションとは、明確な定義はないが、シングルやDINKS、また、子育てを終えたシニア世代など少人数で暮らすことを想定し、専有面積がおおむね30m²~50m²程度、1LDK~2LDKタイプの間取りが主流のマンションをさす。ワンルームマンションと異なり、広さも比較的ゆとりがあり、ファミリータイプ並みの設備や仕様を備え、居住性を重視したデザイン性の高さもメリットとされる。販売価格も、月々の返済額が同タイプのマンションの賃料と同等ないし安く設定されているものも少なくなく、コストパフォーマンスの高さも人気のひとつとなっている。立地は、都心部など利便性の高い場所(駅近など)に比較的多く供給されている。そのため、一般的に資産性も高く、売却時や賃貸への転用に際してもメリットがある。
    ※SUUMO「住宅用語大辞典」より引用

image

分譲マンションならではの
「品質」と「快適さ」

分譲マンションと賃貸マンションでは、
住みやすさに違いがあることをご存知でしょうか。
この違いは「重要視するのが“居住性”か
“収益性”か」という点から生じます。
分譲マンションにはマンションのオーナー自身が
住むことが多いため、住みやすさが
重視される傾向にあります。
一方で賃貸マンションは
オーナーの収益性を高めるために、
コストパフォーマンスを重視した
設計や品質となる傾向があります。

  • ❶ 設備仕様の品質を重視

    分譲マンションは、永住を視野に入れている方や将来の資産形成を考慮している方を見据えて設計されています。そのため、建物や住空間の質感、設備仕様の品質を重視する傾向にあります。

    キッチン
    キッチン
    バスルーム
    バスルーム
    洗面室
    洗面室
    ラシックスペースミレス収納
    ラシックスペースミレス収納
  • ❷ セキュリティが充実

    4重の高度なセキュリティ
    「DAIKYOクワッドロックロックシステム 4×Lock System」

    警備会社と提携して、先進のセキュリティシステムを備えています。

    4重の高度なセキュリティ「DAIKYOクワッドロックロックシステム 4×Lock System」

    参考イラスト
    ※クワッド=イタリア語で4の意味を持つ「quattro(クワットゥロ)」から引用した造語です。
    ※1状態により作動しない場合があります。

    4重の高度なセキュリティ「DAIKYOクワッドロックロックシステム 4×Lock System」

    参考イラスト
    ※クワッド=イタリア語で4の意味を持つ「quattro(クワットゥロ)」から引用した造語です。
    ※1状態により作動しない場合があります。

    24時間体制
    セコム・セキュリティシステム
    24時間体制セコム・セキュリティシステム
    Tebra(テブラ)キー
    Tebra(テブラ)キー
    ハンズフリーインターホンカラー

    TVモニター付き(録画機能付き)
    ハンズフリーインターホンカラーTVモニター付き(録画機能付き)

    参考写真

  • ❸ そのほかにも

    ペットと暮らせる※1

    image

    24時間ゴミ出しOK※2
  • ※1:ペットの大きさ・種類・数等には制限があります。詳しくは係員におたずねください。
    ※2:粗大ゴミは除きます。
    ※共用部分の使用方法等は管理規約によります。

    ※掲載写真は、マンションギャラリー内のモデルルーム(Aタイプ)を撮影したもので、標準仕様とは異なる場合があります。
    また、一部オプション仕様(有料)が含まれている他、家具・備品等に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれません。
    ※掲載の参考イラスト・参考写真は、実際のものとは多少異なります。

半投半住という選択 半投半住という選択

「半投半住」とは、
資産運用も視野に入れた
新しい住まい選び。

リモートワークに象徴される新しい日常、
都市型居住の推進、ライフスタイルの多様化、
そして低金利時代。
さらに老後の資産も確保したい。
そんな時流の今、大切なのは
だれもが長い目で自分のライフプランを
描ける住まいを「資産」として
持つことではないでしょうか。
これまで「住まいは一生の買い物」と
言われてきましたが、
これからは一歩進んで、
住むだけでなく、将来的に資産としても
活用できる「半投半住」が賢い選択と
言えそうです。

※「半投半住」とは、“投資”と“居住”の2つの観点を持ち合わせた住宅購入の戦略を意味する「都心に住む」の造語
出典:「都心に住む by SUUMO」2019年1月号

“半投半住”が可能な
都市型コンパクトマンションを選ぶ。

将来にわたって複数の
選択肢を持つことができる
都市型コンパクトマンション。
多彩なニーズに
お応えすることができます。

資産としての住まい選び 資産としての住まい選び

「半投半住」が可能な都市型
コンパクトマンションは、
住まい選びの賢い選択です。

高い資産性が維持できるマンションを選べば、
購入時には自分や家族が居住する
マンションであっても、
将来の住み替え時の売却や賃貸など、
資産運用を考えた場合に有利。
居住性にくわえ、投資としての資産価値を
考えて選ぶことが大切です。

福岡市の将来性

都市の魅力と機能向上に寄与する
「天神ビックバン」※1「博多コネクティッド」 ※2
大型プロジェクトが進行中の福岡市。
アジアの玄関口として、再開発により
更なる飛躍が期待されています。

天神明治通り地区
天神明治通り地区
(2021年2月撮影)
天神明治通り地区
天神明治通り地区
(2021年2月撮影)

天神ビックバン

2024年までに30棟のビルの建替えを目指す

博多駅博多口
博多駅博多口
(2021年7月撮影)
博多駅筑紫口
博多駅筑紫口
(2021年7月撮影)

博多コネクティッド

10年間で20棟の建て替えを目標

西新の魅力

新旧が調和する暮らしやすさを
実感できる場所「西新」。
都心に近く、百道シーサイドエリアや大濠公園も
暮らしのすぐそばに。

アクセスの良さ
image

アクセスの良さ

天神、博多、福岡空港へ
乗り換えなしでダイレクトアクセス

シーサイドももち海浜公園(約2,020m)
シーサイドももち海浜公園(約2,020m)

副都心としての活気

商業施設や文化施設が充実し
近年も発展を続ける活気あるエリア

西新商店街(120m)
西新商店街(120m)
※サイクルショップKAITOより計測

豊富な生活利便施設

商店街をはじめ
魅力あるお店が生活圏内に揃う

「西新」駅徒歩4分

天神エリアや博多エリアなど福岡の中心部へとダイレクトにつながる地下鉄空港線「西新」駅へ徒歩4分。
プラリバや西新商店街などの利便施設が徒歩圏内に充実。この便利さは住んだら手放せなくなりそうです。

PRALIVAプラリバ(徒歩4分・280m)
PRALIVAプラリバ(徒歩4分・280m)

生活利便

駅周辺には買物施設や
医療機関などが揃い暮らしやすい

image

通勤・通学のしやすさ

通勤・通学の負担を減らし
自分の時間を確保しやすい

image

住み替えのしやすさ

将来売ったり貸したりする際も
需要が見込める

ライオンズブランド

1968年、東京・赤坂に初のライオンズマンションが
誕生して以来、私たちは創業時の原則を守り、
日本全国のマンション開発に取り組んできました。
創業50年を超える、重ねてきた実積と
信頼をこれからも。

※全国の事業主別累計供給戸数ランキングで大京は第1位(各社事業開始から 2020 年までの累計戸数)/㈱不動産経済研究所調べのデータを基に算出。
各社事業開始から2020年までの累計戸数は、不動産経済研究所発行の「全国マンション市場・30年史」から抜粋した、2002年までの各社供給実績に、同社発表の事業主別年間発売戸数(2003年以降)を加えたものです。

※1.「天神ビッグバン」とは、天神地区をアジアの拠点都市としての役割・機能を高めるプロジェクト。対象範囲イメージ:天神交差点から半径約500m(約80ha)【出典元:福岡市ホームページ(2021年8月現在)】
※2.「博多コネクティッド」とは、博多駅の活力と賑わいをさらに周辺につなげていくプロジェクト。対象エリア:博多駅から半径約500m(約80ha)【出典元:福岡市ホームページ( 2021年8月現在)】

「ライオンズミレス西新」を
購入してからの
“半投半住”ライフシミュレーション

資産性と希少性 資産性と希少性

福岡市内、単身者の人口は
増加傾向。
しかし、コンパクトマンションの
供給は意外と少ない。

いま、全国的に単身および小家族世帯数が
増加傾向にあります。
政令指定都市である福岡市もこの傾向にあり、
それに伴いコンパクトマンションの
需要は高まっています。
しかし、早良区では需要に対して、
コンパクトマンションの供給数は十分ではなく、
区内においてコンパクトマンションの販売は
貴重と言えるでしょう。

魅力がある福岡市は人口増加が著しい

福岡市の人口は年々増加しています。福岡市は政令市における人口増加および増加率が共に全国1位であり、福岡市の人口増加率は4.8%強におよび多くの住宅需要が発生していることが分かります。

福岡市の単身世帯比率は、
今後さらに顕著になると推測

全国的に単身世帯が増加傾向にありますが、福岡市は世帯の半分以上が単身世帯となっており、今後も更に増加すると推測されています。

福岡市の中心部、早良区・中央区・博多区における
コンパクト住戸の供給戸数率は
非常に低くなっています。

単身世帯数が増加する福岡市において、コンパクトマンションは希少性が高いと言えるでしょう。

掲載のイメージ写真は、実際のものとは異なります。
掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

お問い合わせは 「ライオンズミレス西新」マンションギャラリー

0120-764053

  • ■営業時間:10:00AM~6:30PM
  • ■定休日:火曜・水曜・第2木曜(祝日除く)
携帯電話からもご利用いただけます。一部IP電話からはご利用になれません。
ご利用になれないお客さまは [092-400-0433] へご連絡ください。
  • <売主>株式会社大京