新築・分譲マンション「公式」ライオンズ京都小川御所のコンセプト | 京都市上京区「今出川」駅 徒歩9分。

コンセプトCONCEPT

京都御苑

京邸宅の真髄 京邸宅の真髄

茶道の泰斗、三千家のお膝元であるこの地には日本が誇る文化の原点がある。ここに、住まいという「形」を丹念に磨き上げることで京邸宅の真髄を極めるマンションが結実する。凛然たる21邸、「ライオンズ京都小川御所」誕生。 茶道の泰斗、三千家のお膝元であるこの地には日本が誇る文化の原点がある。ここに、住まいという「形」を丹念に磨き上げることで京邸宅の真髄を極めるマンションが結実する。凛然たる21邸、「ライオンズ京都小川御所」誕生。

小川通 小川通 小川通
河村織物 河村織物 河村織物

京都御所に寄り添う地の矜持

平安京を経て、歳月が積み重ねてきた美意識の数々。
王朝の雅も室町時代の侘び寂びも、桃山時代の絢爛も、日本が誇る美しさの原点が、ここにある。
京の華やぎと一線を画した「小川通」に抱かれた一画。
ここは、京邸宅の真髄と呼ぶにふさわしい伝統が息づいています。

現地周辺歴史概念図
現地周辺歴史概念図
地図 地図 立地概念図

室町時代の1474年、八代将軍の足利義政が
室町第(花の御所)を離れ、
今出川の細川勝元邸に居宅としました。
往時、この場所には小川が通っていた事から
「小川御所」と称され、
明治初期には隣接する宝鏡寺境内に収められました。
この地には応仁の乱の石碑が残る百々橋が
在ったことから、
現在は百々御所とも言われます。
また周辺には、日本文化の源流に数えられる
千家家元の「不審庵(表千家)」、「今日庵(裏千家)」があり、
茶の湯の世界観を今に伝える、古式豊かな京町家、
寺院仏閣など、
歴史の舞台となった史跡が往時の面影を残しています。

※「京都府の歴史散歩 上」京都府歴史遺産研究会編 山川出版社刊・「京都大事典」淡交社刊 1984年11月発行

現地周辺の街並 現地周辺の街並 現地周辺の街並

茶道・三千家のお膝元、小川通。

「 ライオンズ京都小川御所 」は、
御所の北西、烏丸通のにぎわいから奥まった静謐の地。
表千家、裏千家という茶道千家にゆかり深い
小川通に誕生します。
小川御所を今に伝える宝鏡寺をはじめ、
歴史の舞台となった史跡を傍らに京町家が
連なる街
並みには、
京の文化の風情をまとう住環境が広がって
います。

Image Photo Image Photo 宝鏡寺徒歩3分(190m)

小川御所の面影を傍らに。

室町幕府八代将軍であった足利義政が居宅とし、
花の御所に対して「小川御所」と呼ばれた地。
現在は宝鏡寺境内にその面影を残しています。

掲載の写真は、2019年9月、2020年9月に撮影したものです。一部イメージ写真を使用しています。
概念図は、「京都時代MAP(光村推古書院)」を基に描き起こしたもので、実際のものとは多少異なります。
掲載の立地概念図については、実際のものとは多少異なります。
方位記号は若干誤差があります。
距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

お問い合わせは 「ライオンズ京都小川御所」マンションサロンへ

0120-215677

  • ■営業時間:10:00AM~6:30PM
  • ■定休日:火曜・水曜・第2木曜(祝日を除く)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。一部IP電話からはご利用になれません。
ご利用になれないお客さまは [075-254-7771] へご連絡ください。