分譲マンション「公式」ライオンズ芦屋グランフォートの建築デザイン|芦屋市「芦屋川」駅徒歩17分分譲マンション「公式」ライオンズ芦屋グランフォートの建築デザイン|芦屋市「芦屋川」駅徒歩17分分譲マンション「公式」ライオンズ芦屋グランフォートの建築デザイン|芦屋市「芦屋川」駅徒歩17分

  • 現地案内図
  • 資料請求
  • 来場予約
MENU


芦屋・山ノ手、次代の象徴となる
レジデンス。
エントランスアプローチ完成予想図外観写真(2019年5月撮影)
FACADE DESIGN
エントランスアプローチ完成予想図外観写真(2019年5月撮影)
FACADE DESIGN
阪神間モダニズムを称えた、
邸宅建築。
旧き良き阪神間モダニズムの伝統を受け継ぎながら、
洗練された現代に相応しく、未来の普遍となる建築デザイン。
芦屋・山ノ手に新たな表情を浮かび上がらせ、
次代を象徴する邸宅建築を目指しました。
浅井 謙氏
  • ARCHITECT
  • 浅井 謙氏
  • 浅井謙建築研究所株式会社
    代表取締役会長
エントランスアプローチ完成予想図エントランスアプローチ(2019年5月撮影)
ENTRANCE APPROACH DESIGN
荘厳と洒脱が調和する、
迎賓の佇まい。
芦屋をはじめ阪神間モダニズムの建築を代表する
フランク・ロイド・ライトの作品の数々に見られる大谷石や
御影石など、素材の風合い肌触りにまでこだわり、
芦屋邸宅の系譜に新しい建築美を創出しました。
エントランスホール素材

エントランスホール素材

エントランスホール完成予想図エントランスホール(2019年5月撮影)
ENTRANCE HALL DESIGN
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。
PAGE TOP
PAGE TOPへ
tel 現地案内図 資料請求来場予約