新築・分譲マンション「公式」ライオンズ岐阜殿町マークスフォートのデザイン | 岐阜市「名鉄岐阜」駅徒歩13分。

※外観完成予想図

岐阜の「時」を想う

※外観完成予想図

Architecture and terroir 時、満ちる
「山麓ノ居館」

岐阜の風雅を現代に解し、
家族の豊かな歳月を積み重ねる
レジデンス。

※エントランスラウンジ完成予想図
※エントランスラウンジ完成予想図

華やぎ山麓にあるべき、邸宅の佇まい。

※エントランス完成予想図
※エントランス完成予想図

Appearance 地に敬意を払う、シンボリックな外観意匠。

マテリアルや色調が織りなす横基調のデザインで、シンボリックな存在感を追求した外観。そのキーワードは「積層」です。
耳を澄ませば権現山の「時の鐘」が聴こえるほど静かなこの地には、岐阜三社のひとつ橿森神社や古刹・瑞龍寺が象徴する長い歴史と、新しい時代へと向かう街の息吹が感じられる場所。時を丁寧に積み重ねる地に相応しい意匠です。

  • Contrast Planting plan

    外観完成予想図

    外観完成予想図

  • Metal Foundation wall

    外観完成予想図

    外観完成予想図

  • Pattern approach

    外観完成予想図

    外観完成予想図

Entryway 石貼りと桜。城郭の風格を纏うエントランス。

遠景としての存在感を意識する外観に対し、近景となるエントランスは、通るたびに目を楽しませるエレメントをご用意。
アプローチは街との連続性を感じる表情のある設え。エントランス入り口には粕森公園と呼応する桜。
趣をモダンに甦らせ、エリアの風景ごと一新する美を放ちます。

  • Sakura Planting plan

    image

  • imIshigaki Foundation wall

    image

  • Byoubu object

    image

  • Kawara Design wall

    image

※外観完成予想図
※外観完成予想図

Architecture and terroir 地を積み重ね、時を積み重ねる。

山と都市が入り込む山麓において、目指したのは隣接する山並の自然に溶け込む佇まい。
外観は「積層」をイメージした横基調のデザインとし、
自然素材を多く用いることで山の稜線が重なるような印象を創造しました。
色調は自然と調和しながらも、一線を画す存在感を放つダークトーンで踏襲。
岐阜の自然と歴史を背景に積み重ねる、豊かな家族の日々。
「積層の住み処」をコンセプトに描いた
シンボリックな地上14階のレジデンスです。

material 
※建物素材参考写真

※天然素材については、
個々に色調、質感等が異なります。

Color scheme

image

ローカリティに敬意を払う、日建スペースデザインの建築美。

  • ライオンズ岐阜マークスフォート(2019年3月竣工/分譲済)
    ライオンズ岐阜マークスフォート(2019年3月竣工/分譲済)

    ライオンズ岐阜マークスフォート(2019年3月竣工/分譲済)

  • コンラッド大阪

    コンラッド大阪

チーフディレクター 米澤 研二
デザイン監修
NIKKEN NIKKEN
チーフディレクター
米澤 研二Kenji Yonezawa

【PROFILE】 デザイン監修として、ホテルやレストラン、公共空間など多数のプロジェクトに参画。インテリアプランニングアワード優秀賞をはじめ、IC AWARD INTERNATIONAL DESIGNなど国内外において数多くの受賞歴を持ち、海外の出版物にも多く取り上げられている。大阪芸術大学デザイン学科で非常勤講師も勤めている。

※掲載の外観完成予想図は図面を基に描き起こした外観完成予想図と周囲の写真(2019年8月撮影)をCG処理により合成したもので、実際とは多少異なります。
※エントランス完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※エントランス完成予想図中の植栽は、ある程度成長した状態の予想図です。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。
※住戸内のカーテン・照明等は絵図用に描いたものであり、販売価格には含まれません。また、標準で設置されるものではありません。
※イメージイラストについては、実際のものとは多少異なります。
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

お問い合わせは 「ライオンズ岐阜殿町マークスフォート」現地販売センターへ

0120-058065

  • ■営業時間:10:00AM~6:00PM
  • ■定休日:火曜日・水曜日・第2木曜日(祝日を除く)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。一部IP電話からはご利用になれません。
ご利用になれないお客さまは [058-262-3760] へご連絡ください。