• トップ TOP
  • 駅徒歩3分POSITION
  • コンセプト CONCEPT
  • デザインDESIGN
  • アクセスACCESS
  • ロケーションLOCATION
  • 間取りPLAN
  • 設備・仕様EQUIPMENT
  • モデルルームMODELROOM
  • ライオンズブランドBRAND

EQUIPMENT

生活者の視点が貫かれた先進のアイテム&システム。

image photo
image photo

ライオンズマイボックス

いつでも受け取り可能な各住戸専用の宅配ボックスを採用。大型荷物等を受け取れる共用ボックスも設置。

  • 1BOXに複数荷物
  • メールボックスも、 宅配ボックスも、一度に受け取り可能
24h

24時間利用可能なゴミストックヤード

回収日や時間を気にすることなくゴミ出しができるので、住居内をクリーンに保てます。

※一部制限あり ※共用部分の使用方法等は管理規約によります。

image photo
image photo

スマホで給湯器の操作が可能に。
「どこでもリンナイアプリ」対応。

スマートホンのアプリから、ご帰宅に合わせて浴槽にお湯を張ったり、床暖房のスイッチを入れることができます。

AMENITY

ストレスのない高速回線でインターネット環境を構築。

CYBERHOME

光ファイバーによる最大1Gbps※1の高速通信環境

専用ジャックにパソコンを接続し、気軽にインターネットサービス「サイバーホーム」をご利用いただけます。※2マンションライフに役立つ様々な情報やサービスもご提供しています。※3さらに、NTT西日本のフレッツ光を(プロバイダ料金無料)※4利用できる「サイバーホームプラスフレッツ光」もご利用可能。

※1.通信回線の速度は理論上の最大値であり、ネットワークの混雑状況やパソコンの性能などにより実行速度は異なります。※2.インターネット使用料は管理費に含まれています。※3.サービス内容は、一部変更になる場合がありますのでご了承願います。※4.プロバイダ料金を無料でご利用いただくためには条件があります。サービスのご利用にはNTT西日本との契約が必要です。別途契約料、工事費、月額利用料等がかかります。

ECOLOGY

地球環境に配慮、経済性にも優れた先進の設備を採用。

  • 複層ガラス
    参考イラスト

    複層ガラス

    1枚のガラスに比べて、優れた断熱効果をもたらし、結露しにくい、複層ガラスを採用。冬は温かく、夏は冷暖房効率に貢献する高い断熱性により、省エネルギーに効果を発揮します。

  • エコジョーズ

    エコジョーズ

    排熱を再利用し、お湯をつくる省エネ給湯器。少ないガス消費量で効率よく給湯できるため、環境や家計への負担を軽減します。

  • エネルックリモコン

    エネルックリモコン

    給湯器で利用したガスやお湯の使用量を表示。目標量や料金、CO2の排出量も確認できます。

  • LED照明
    image photo

    LED照明

    地球環境へ配慮し、共用部、専有部共に消費電力が少なく寿命が長いLED照明を採用しました。

    ※一部除く。

SECURITY

かけがえなき日々のために、安心を重ねる防犯体制。

SECURITY 1-2-3-4
概念図

4重のセキュリティが暮らしを見守る

DAIKYO クワッドロックシステム 4×Lock System

※[クワッド]=イタリア語で4の意味をもつ[quattro(クワットゥロ)]から引用した造語です。

24時間体制
セコム・セキュリティシステム

SECOM

24時間体制で住まいを見守る「セコム・セキュリティシステム」を導入。セコム株式会社と連携し、マンションの各種警報監視を行います。

カメラ付きオートロックシステム(ハンズフリーシステム)

カメラ付きオートロックシステム
(ハンズフリーシステム)

カラーTVモニター付きインターホンで来訪者を確認できる安心のオートロックシステムを採用。居住者はハンズフリーキーで入館できるので毎日の利用もスムーズです。

敷地内防犯カメラ

敷地内防犯カメラ

エレベーター内を含め、敷地内の主要な箇所に防犯カメラを設置しています。

※設置場所により形状が異なります。

マンショントータルセキュリティサービス 「セキュアプラス」

マンショントータルセキュリティサービス 「セキュアプラス」

大京アステージによる、セキュリティとライフサポートが一体となったマンショントータルセキュリティサービス「セキュアプラス」。L.O.G(ライオンズ・オンライン・ガード)システムによる各種警報監視、セコムのホームセキュリティ、ベネフィット・ワンによる生活サポートの3つのサービスで快適な毎日を支えます。

  • ディンプルキー&ダブルロック
    PRシリンダー錠
    参考イラスト

    ディンプルキー&ダブルロック

    ピッキング被害の防止対策として、ディンプルキーを採用。更にダブルロックとし、防犯性を高めています。

  • 鎌デッド錠&スイッチ式サムターン

    鎌デッド錠&スイッチ式サムターン

    玄関ドアには、バール等を使ったこじ開けに強い鎌デッド錠とサムターン回しを防ぐスイッチ式サムターンを採用しています。

  • 防犯センサー(一部の窓を除く)

    防犯センサー(一部の窓を除く)

    各住戸の玄関と窓に防犯センサーを設置。異常を感知すると警報が鳴り、「セコムコントロールセンター」に通報されます。

  • カラーモニター付きインターホン

    カラーモニター付きインターホン

    来訪者を画像と音声で確認。タッチパネル方式で宅配ボックスの着荷のお知らせや防犯センサーの操作などを集約。

    5.0型カラー液晶モニター 来訪者を自動録画 ハンズフリー通話 宅配ロッカーの着荷表示

STRUCTURE

確かなクオリティが支える、日々の心地よさと安心。

劣化対策等級

劣化対策等級

建物構造躯体に使用する材料の交換等、大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するための必要な対策の程度を表す設計住宅性能評価書における劣化対策等級は、最高等級の3を取得しています。

※住宅性能表示制度による構造躯体等の設計住宅性能評価等級 ※住宅性能評価では、建物構造躯体等に著しい劣化を引き起こすような、当初想定していない劣化環境が生じないように、日常の清掃や点検、簡単な補修を行っているという仮定を置いた上で住宅の耐用期間を想定しています。そのため、この基準での評価はいわゆるメンテナンスフリー(維持管理なし)で、住宅がどの程度長持ちするかを評価するものではありません。

杭基礎構造

杭基礎構造

建設地にて事前に綿密な地盤調査と構造計算を行い、N値60以上の堅固な支持層に達する場所打コンクリート杭で建物を支えることによって、耐震性を高めています。

※N値とは、地盤の堅さを示す数値で、サンプラーとよばれる鋼管パイプを地中に30㎝打ち込むのに要する打撃回数のことです。原則として同じ土質であればN値が大きいほど、硬い地盤ということになります。※概念図は実際のスケール、位置、形状とは異なります。

杭基礎構造

2つの「住宅性能評価書」を取得

国土交通大臣の登録を受けた第三者評価機関が、共通のルールに基づいて新築マンション等の性能を評価(申請は任意)し、表示したものです。「設計住宅性能評価(取得済)」は、設計図書の段階で図書等から評価し、「建設住宅性能評価(取得済)」は工事施工中の数回の検査と竣工時の検査で評価します。

2つの「住宅性能評価書」を取得

水セメント比50%以下

建物構造躯体は、良質なコンクリートを構築するために、水セメント比を50%以下にし、コンクリートの乾燥・収縮・ひび割れや中性化を防ぎ、耐久性を向上させています。※一部を除く。

水セメント比(%)=(水の重量/セメントの重量)x100

※水セメント比とは、コンクリートをつくる時のセメントに対する水の重量比のこと。水分が少なすぎると施工性が落ち、水分が多すぎると強度低下を招きます。

ボイドスラブ工法
概念図

ボイドスラブ工法

一般的なマンションでは室内に小梁が出ますが、本物件は小梁が出ないボイドスラブ工法を採用しています。この工法により、梁型の少ない、伸びやかで開放的な居住空間を演出しています。

※一部を除く。

  • アウトポール工法
    概念図

    アウトポール工法

    住戸内バルコニー側は室内に柱型が出ないアウトポール工法を採用。室内がコーナーまで有効に使えるので家具などのレイアウトも楽しめます。

    ※外廊下側居室・一部居室を除く。

  • ダブル配筋
    概念図

    ダブル配筋

    構造壁は、配筋を2重に組むダブル配筋とし、地震への耐久力や躯体の強度を向上させています。

    ※構造壁以外の躯体壁は、一部チドリ配筋・シングル配筋。

  • 溶接閉鎖型帯筋
    概念図

    溶接閉鎖型帯筋

    柱のコンクリート内部の帯筋には、つなぎ目をなくした溶接閉鎖型帯筋を主に採用。各帯筋のつなぎ目をしっかりと溶接し、一般工法の帯筋より耐震性を高めた構造としています。

耐久性・遮音性に配慮した外壁、戸境壁
概念図

耐久性・遮音性に配慮した外壁、戸境壁

外壁約150㎜以上(一部100㎜あり)、戸境壁約200㎜以上(一部乾式耐火間仕切壁あり)という厚さを確保。耐久性とともに生活音等の遮音性にも配慮した構造です。※軽量気泡コンクリート(ALC)板を除く。

コンクリートかぶり厚
概念図

コンクリートかぶり厚

建物構造躯体は、鉄筋を保護する意味で重要なかぶり厚さについて、躯体完成時に建築基準法で定める数値を確保しています。必要なかぶり厚さを確保することで、アルカリ性のコンクリートが酸化しやすい鉄筋を守ります。※かぶり厚とは、鉄筋を覆うコンクリートの厚さのことです。かぶり厚の数値が大きいほど、鉄筋は錆びにくく、耐久性は高くなります。

資料のご請求・ご来場のご予約・お問い合わせは「ライオンズ四日市セントマークス」現地販売センター

0120-041550

0120-041550

■ 営業時間:10:00AM〜6:00PM

■ 定休日:火曜・水曜(祝日を除く)

■ 携帯電話・PHSからもご利用いただけます

■ 一部IP電話からはご利用になれません。

ご利用になれないお客さまは下記へご連絡ください。

[059-356-8226]

PAGE TOPへ
tel:0120041550 現地案内図 資料請求