新築・分譲マンション「公式」ミッドマークス円山[桜の邸&杜の邸]のここは札幌、南円山 | 札幌市中央区「円山公園」駅徒歩7分[桜の邸]・徒歩8分[杜の邸]

札幌を代表する住宅街「南円山」。

ここは、円山公園駅を最寄りとし、厳かな佇まいを醸す「南円山」。
ゆっくりとした時間が流れ、自然と緑があふれる閑静な住宅街。
都心の近くにありながら、四季折々の表情を感じて暮らすことができる場所。


大正時代から、歳月を重ねた街並み。

成熟した住宅街「南円山」の歴史は古く、およそ100年前に遡る。
都心にも近く、恵まれた自然を有するこの地を、人々は暮らしの場に選んだ。
長きに渡りここで暮らす人々が、成熟の住宅街「南円山」の街並みを継承している。

円山住宅街としてのはじまり。
1925(大正14)年、住宅建設促進に向け土地所有者が集まって円山振興会を設立。
こうして最初に住宅地として開発が勧められたのが「南円山」。住宅街としての歴史が「南円山」を彩る。
当時の住宅街の宣伝ポスターにも
南円山エリアの優位性が表記されています。
  • 南円山エリアは、北海道神宮の御在地。
  • 土壌・水質も良く、自然や風景は、住宅街として良好な場所。
  • 当時から電車の交通も整い、札幌中心地へも便利な場所。

※掲載のポスター画像は、「新札幌市史」(札幌市発行)より

当時の住宅街宣伝ポスター

成熟した住宅街、閑静な南円山。

都心に隣接し閑静な趣に包まれた住宅街、「南円山」。
隣には円山公園、北海道神宮、そして住宅地には並木道や公園などが点在。
自然や緑を日々感じることができる、心地良い場所。

ピンチアウトで拡大表示がされます。
街並イメージイラスト
街並イメージイラスト

マルヤマ クラスをはじめ、裏参道には多彩なお店が軒を連ね、隠れ家的なショップや飲食店などが個性豊かに点在。
これらのお店を求め、多くの人々が足を運ぶ、人気のエリア。
また、長い歳月をかけて保たれた街並みに、住宅街として成熟を感じることができます。



掲載の街並イメージイラストは周辺の立地をイラストで表現したもので、建物の大きさ・距離・方向等は実際とは異なります。
方位は記号は若干誤差があります。
表示内容は、2019年3月の調査時点のものです。
※1.南円山さくら公園 [桜の邸:約90m・徒歩2分、杜の邸:約140m・徒歩2分] CUBE STATION MARUYAMA [桜の邸:約90m・徒歩2分、杜の邸:約140m・徒歩2分] 愛育病院 [桜の邸:約200m・徒歩3分、杜の邸:約250m・徒歩4分] Cafe散策路 [桜の邸:約230m・徒歩3分、杜の邸:約280m・徒歩4分] カフェ森彦 [桜の邸:約250m・徒歩4分、杜の邸:約300m・徒歩4分] もみの木SO(雑貨)[桜の邸:約260m・徒歩4分、杜の邸:約310m・徒歩4分] 響きの杜クリニック [桜の邸:約270m・徒歩4分、杜の邸:約310m・徒歩4分] キリムギャラリー ペケレット[桜の邸:約270m・徒歩4分、杜の邸:約320m・徒歩4分] 円麦 [桜の邸:約270m・徒歩4分、杜の邸:約320m・徒歩4分] Marguerite(菓子材料)[桜の邸:約310m・徒歩4分、杜の邸:約360m・徒歩5分] OLD1 PLUS(生活雑貨)[桜の邸:約330m・徒歩5分、杜の邸:約380m・徒歩5分] 六花亭 円山店 [桜の邸:約350m・徒歩5分、杜の邸:約400m・徒歩5分] マルヤマ クラス [桜の邸:約380m・徒歩5分、杜の邸:約430m・徒歩6分] サムライ煎兵衛(菓子)[桜の邸:約390m・徒歩5分、杜の邸:約440m・徒歩6分] Le Conte 裏参道 [桜の邸:約400m・徒歩5分、杜の邸:約450m・徒歩6分] 鮨菜 和喜智 [桜の邸:約430m・徒歩6分、杜の邸:約480m・徒歩6分] PorteRouge [桜の邸:約440m・徒歩6分、杜の邸:約490m・徒歩7分] かまだ茶寮 円山[桜の邸:約500m・徒歩7分、杜の邸:約550m・徒歩7分] まるやまかわなか [桜の邸:約510m・徒歩7分、杜の邸:約560m・徒歩7分] 地下鉄「円山公園」駅[桜の邸:約550m・徒歩7分、杜の邸:約600m・徒歩8分] Lucci [桜の邸:約580m・徒歩8分、杜の邸:約630m・徒歩8分] 南円山こども公園 [桜の邸:約620m・徒歩8分、杜の邸:約570m・徒歩8分]
掲載の絵図・写真などの無断転載を禁じます。

page top