スムスムスマウ|ライオンズマンションの大京

  • 地域から物件を探す
    • 関東
    • 関西
    • 東海
    • 北海道
    • 東北
    • 中国
    • 九州
    • 沖縄
  • ライオンズマンションのものづくり
    • ライオンズマンションの歴史
    • Lions Living Labo
    • ものづくりの約束
    • グッドデザイン賞受賞
    • 住宅性能評価書とは
  • 購入初心者の方へ
    • マンション購入講座
    • 不動産用語集
  • 買い替え・資産運用をお考えの方へ
    • 住まいの買い替えNavi
    • 資産運用のご案内
  • Family First.Club

2018.03.13

マンションに暮らす

マンション購入時の「エントランス」のチェックポイントとは?

マンション購入時の「エントランス」のチェックポイントとは?

マンションの購入を検討する際、部屋や間取り、近隣環境は詳しくチェックしても、エントランスを確認する方は少ないのではないでしょうか。

マンションのエントランスは、単なる出入口としての役割だけでなく、訪れる人々の印象を左右し、お住まいの方にとって役立つ機能を備えている大切な場所です。マンションを購入する際には、部屋と一緒に確認してみてください。

今回は、購入前におさえておきたいエントランスのチェックポイントをご紹介します。あなたのマンション選びにぜひお役立てください。

マンションのエントランスが持つ役割・機能

マンションのエントランスとはどんな場所でしょうか。ここでは、その役割や機能をご紹介します。

第一印象を決める「マンションの顔」としての役割

マンション建物全体の入り口であるエントランスは、訪れる人に様々な印象を与えるいわば「マンションの顔」ともいえるでしょう。「マンションの顔」が全体のイメージを決めることもあります。例えば、エントランスのデザインが重厚で華やかなら、マンション全体のイメージも豪華に感じることでしょう。

「安全な住環境」を提供する役割

エントランスにオートロックや防犯カメラ、管理人室などを設けることで、不審者の建物内への侵入を防ぐことができます。エントランスは、マンションに住む方に安心して暮らせる環境を提供しています。

「快適な空間」を提供する機能

「快適な空間」を提供する機能

マンションのエントランスには、マンション内を快適な空間する機能があるといえます。例えば、エントランスの風除室(マンションに入るまでにある二重扉に囲まれた空間)は、建物内の空調を安定させ、風の吹き込みや、外からのゴミの侵入を防いでくれます。

留守中でも荷物が受け取れる「利便性」を提供する機能

近年、ネットショッピングの利用率、共働き世帯数が共に増加し、受取人が不在でも暗証番号などを利用して荷物を受け取ることができる「宅配ボックス」のニーズが増加しています。エントランスに共用設備として「宅配ボックス」があれば、家を留守にしがちなご家庭にとってさらに便利な設備といえるでしょう。

マンションのエントランスのチェックポイント

上で述べたように、エントランスにはいくつかの役割と機能があります。それではマンション購入時には、具体的にどのような点を確認すればいいのでしょうか。そのチェックポイントをご紹介していきます。

エントランスの防犯対策

エントランスの防犯対策は一人暮らしの女性やお年寄りだけの世帯、小さなお子様がいるご家族にとって特に安心な設備といえます。
マンションに設置されているオートロックのシステムは、戸建てにはないセキュリティの高さが魅力です。近年ではオートロックを2重、3重に設け、さらに防犯カメラを設置することでセキュリティを強化しているマンションもあります。また管理人室がある場合、その窓が出入り口に向いているかどうかもチェックしておきましょう。
近年、普及してきた“オートロック”ですが、その設置率は共同住宅全体の約30%といわれています。中古マンションの場合は、オートロックの有無について確認しましょう。

エントランスの快適性

エントランスの快適性

二重扉で囲まれた風除室があるかどうかはエントランスのチェックポイントのひとつです。風除室はエントランスの空調を保ち、ゴミなどの侵入を防ぎ、建物内の快適性を保ってくれます。

また、雨に濡れずに荷物を降ろしたり、小さなお子様を車から降ろしたりする際に便利な「車寄せ」が備わったマンションもあります。

エントランスの利便性

エントランスの利便性

不在にしがちな一人暮らしや共働き世帯にとって、家にいなくても荷物の受け取りができる「宅配ボックス」や、クリーニングの受け渡しができる「クリーニング依頼ロッカー」がエントランスにあれば便利です。その他にも出前の返却口、DM用のダストボックス、大きな荷物を運ぶことができる共用台車などがエントランスにあるかどうかを確認するとよいでしょう。

エントランスの管理状況

特に中古マンションを検討している方に、エントランスの管理状況のチェックポイントをご紹介します。

  • 掃除、設備の点検や管理が行き届いているか
  • 照明の電球は球切れしていないか
  • マンションの管理実績があり信頼できる管理会社か
  • エントランス付近の駐輪禁止区域に自転車が止められていないか
  • エントランスでリード無しでペットを連れている人はいないか
  • 掲示板に騒音や共用スペースに関する注意書が貼られていないか

ライオンズマンションのエントランスの工夫

最後に、ライオンズマンションのエントランスの工夫についてご紹介します。
ライオンズマンションでは、お住まいの方のマンションライフをより便利にするために“次世代の住戸専用宅配ボックス” 「ライオンズマイボックス」を開発しました。
「ライオンズマイボックス」には、従来の「宅配ボックス」としての機能だけではなく、ダストボックス、出前返却ボックス、レンタルボックスをはじめ、便利な機能が備わっています。

あると便利な生活をサポートする設備 LIONS My Box 全体構成

マンション選びに重要視するポイントは人それぞれですが、エントランスに少し目をむけることで、あなたにより合ったマンションを選べるかもしれません。マンション購入前にエントランスを確認できる場合は、今回のコラムでご紹介したチェックポイントを参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

マンションの間取りをどう選ぶ?暮らしやすい間取りの条件

マンションの間取りをどう選ぶ?暮らしやすい間取りの条件

新しいマンション探しは、場所や周辺の環境、価格など検討しなければならないことはたくさんありますが、暮らしていくうえでは「間取り」もまた大切な要素ですね。入居してから「なんだか住みにくい」ということがないように、今回は次の4つのポイントにしぼってマンションの間取りについてご紹介していきたいと思います。

都心のマンション、郊外のマンションその暮らしと住み心地

都心のマンション、郊外のマンションその暮らしと住み心地

便利でおしゃれな都心に住む暮らし。自然に囲まれた郊外に住む暮らし。それぞれよいところがありますが、あなたはどちらの暮らしが好みでしょうか?都心や郊外のようにマンションの立地が変わることによって、暮らし方も変わります。

データでわかる!“住みたい街”は“住みやすい街”か?

データでわかる!“住みたい街”は“住みやすい街”か?

あなたが住みたいと思う街はどこですか。住みたい街のランキングはいろいろなところで調査されていますが、あなたの住みたい街は本当に住みやすい街なのでしょうか。世の中に公開されている情報をチェックすると、住みたい街の真の姿が見えてくることがあります。

マンションライフを楽しむベランダ活用術!

マンションライフを楽しむベランダ活用術!

昔はただ「洗濯物を干す場所」だったベランダですが、今では大きく様変わりして植物を育てたり、ティータイムを楽しんだり、マンションライフの新しい楽しみを生み出す場所になりつつあります。しかし、このベランダにはみなさんが意外と知らないでいることがあるのです。今回は、ベランダやバルコニーを利用する際に知っておくべき基礎知識と役立つ情報を次の4つのポイントにまとめてご紹介します。

ページTOP

ページTOP

(C)2009 DAIKYO INCORPORATED,All rights reserved.