AREA GUIDE

「ららぽーと富士見」や
公共施設が
徒歩圏内に揃う
生活利便性の高い街、
富士見市鶴見エリア

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見(1,280m/徒歩16分)

東武東上線の「鶴瀬」駅東口から約1.5kmの場所にある 大型ショッピングセンター。商業棟は3階建てで、店舗面積は約80,000平方メートル。約290店舗が入居し、東武東上線沿線エリアでは最大級の商業施設※1です。ららぽーとブランドの北関東エリアにおけるフラッグシップ店となっています※2

※1 出典:三井ショッピングパークららぽーと富士見HPより(2014年12月3日現在)
※2 出典:不動産流通研究所HPより

ららぽーと富士見 内部
ららぽーと富士見 公園

ららぽーと富士見では、「もっとママに優しいららぽーと」を目指して、女性目線で考えた工夫を随所に取り入れています。ベビーカー優先のエレベーターがあり、認可保育所やクリニックモールなども入居しています。敷地内に広い公園を整備し、屋外イベントスペースでは地域と連携したイベントも開催しています。屋外広場にはポップジェットがあり、水遊びも楽しめ、子どもから人気を集めています。

スーパー「ヤオコー 富士見羽沢店」

スーパー「ヤオコー 富士見羽沢店」
(500m/徒歩7分)

休日のショッピングは「ららぽーと富士見」がオススメですが、日常の買い物なら近くを通る県道336号線沿いにスーパーマーケットやドラッグストアが点在しているので、上手に使い分けができそうです。スーパーマーケットは「ビッグ・エー富士見鶴馬店(300m/徒歩4分)」、「ヤオコー富士見羽沢店(500m/徒歩7分)」、ドラッグストアは「ドラッグエース富士見諏訪店(470m/徒歩6分)」が徒歩10分圏内にあります。また、最寄りの「鶴瀬」駅からの帰宅時には、駅前に「アコレ 鶴瀬駅東口店(470m/徒歩6分)」があるので重宝しそう!ちなみに駅から物件までの間には、「鶴瀬駅前通り商店会(180m/徒歩3分)」や「富士見鶴瀬東郵便局(260m/徒歩4分)」もあるので便利。さらに 「東入間警察署 富士見交番(420m/徒歩6分)」もあり、治安の面でも安心の環境となっています。 いかがだったでしょう。物件周辺はとても素敵な住環境が広がっていましたね!

スポーツスパアスリエ鶴瀬

スポーツスパアスリエ鶴瀬(730m/徒歩10分)

「ライオンズ鶴瀬グランフォート」から徒歩10分、東武東上線「鶴瀬」駅から徒歩5分と、アクセス便利な場所にある「スポーツスパアスリエ鶴瀬」は、東京、神奈川、埼玉 に全12店舗を構える今注目のフィットネスクラブ・スポーツスパ「アスリエ」の鶴瀬店。スタジオ、マシンジム、プール、スパ等の高品質で充実した施設、種類豊富なレッスンプログラム、優秀なスタッフによる個々へのサポートに定評がある街の総合スポーツクラブです。

スポーツスパアスリエ鶴瀬 内部
スポーツスパアスリエ鶴瀬 プログラム

スタジオは、「フィットネススタジオ」と「ウェルネススタジオ」の2つを完備しています。ウッドデッキ仕様の広々とした各空間では、充実した様々なプログラムを実施しています。ジャズダンスやラテン、バレエ等のダンスプログラムの他、ヨガやピラティス等のインナーマッスルトレーニングに重点を置いたコンディショニングプログラム、さらに太極拳や気功法などの健康重視のオリエンタルプログラムといった多彩なプログラムを用意しています。個人の目的に合わせてトレーニングできるこうしたプログラムは、老若男女問わず高い人気を得ています。

潤い豊かな緑の森を
身近に暮らす日々。

谷津の森公園(120m/徒歩2分)
谷津の森公園(120m/徒歩2分)

四季を映す森に憩い、
緑花の風景を日常に楽しむ。

「ライオンズ鶴瀬グランフォート」が誕生する地は、「谷津の森公園」の豊かな自然や美しい桜並木に寄り添う潤いに恵まれたポジション。“せせらぎ菖蒲園”の愛称でも親しまれている「山崎公園」や春には桜が美しい「打越公園」も身近で、季節の移ろいを深く味わいながら、安らぎに満ちた暮らしを綴ることができます。

諏訪神社(670m/徒歩9分)
諏訪神社(670m/徒歩9分)
打越公園(1,140m/徒歩15分)
打越公園(1,140m/徒歩15分)
山崎公園(940m/徒歩12分)
山崎公園(940m/徒歩12分)

幾重にも歴史が重ねられた、
日々を癒やす静域。

現地周辺は、緑の散歩道としても整備された「氷川神社(730m/徒歩10分)」や古くから『おすわさま』として親しまれている「諏訪神社」など、歴史が息づく深い緑が点在する地でもあります。進化し変わりゆくなかで、変わることなく護り継がれるもの。そのかけがえのない地は、日々を癒やす安らぎのオアシスとして人々を癒やしています。

貝戸の森公園(730m/徒歩10分)
貝戸の森公園(730m/徒歩10分)
文化の杜公園(1,260m/徒歩16分)
文化の杜公園(1,260m/徒歩16分)

広々とした「文化の杜公園(1,260m/徒歩16分)」は、休日に家族で訪れるのにオススメ。園内には噴水や遊具があり、訪れた時には芝生広場でお弁当を広げるファミリーがたくさんいました♪大型ショッピングセンターだけでなく、これだけの施設が徒歩圏内にあるなんて、とっても素敵な環境ですよね!「貝戸の森公園(730m/徒歩10分)」も近く、こちらも園内は緑でいっぱい!滑り台やブランコなどの遊具も一通り揃っているので、楽しく遊ぶことができます。

生き物や自然との共生を
大切に考え、
“いのちの森”を創りました。

谷津の森公園
谷津の森公園(120m/徒歩2分)
外観完成予想図
外観完成予想図

※完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。

いきもの共生事業所認証®
(ABINC認証)
を取得したマンションです。

住戸の前庭になる空間には、地域に飛来する鳥や蝶たちが羽を休める地となり、小動物が生息できる配慮を施した雑木林を整備。住む人の暮らしはもちろん、生き物や環境にとっての潤いや癒やしのことまで大切に考え、ランドスケープを描いています。その取り組みは、「いきもの共生事業所認証®(ABINC認証)」取得というかたちで評価されています。

ABINC

<いきもの共生事業所認証®
(ABINC認証)とは>

外観完成予想図
外観完成予想図

企業における生物多様性に配慮した緑地づくりや管理・利用などの取り組みを、一般社団法人いきもの共生事業推進協議会(ABINC)が、第三者評価・認証するものです。

出典:ABINC 一般社団法人いきもの共生事業推進協議会HPより

富士見市立諏訪小学校

富士見市立諏訪小学校(1,230m/徒歩16分)

「ららぽーと富士見」や市役所などのある、富士見市中心部に最も近い公立小学校※3、「富士見市立諏訪小学校」。「ららぽーと富士見」と市役所も含む、国道から「鶴瀬」駅にかけての一帯を主な通学区に定めています。周辺は人口が増えていることから児童数は多く、市内で最も児童数が多い大規模校※4でもあります。人数が多いために学校全体に活気があり、富士見市制開始間もない頃からある学校とあって、地域にもPTAにも学校活動に協力的な人が多く、学校行事には市役所見学など、地域資源を活かした活動が多く入ります。

富士見市立第一保育所
富士見市立
第一保育所
(90m/徒歩2分)
谷津幼稚園
谷津幼稚園
(210m/徒歩3分)

市内で最も長い歴史を持つ公立認可保育園「富士見市立第一保育所」は、 自然の樹木が多い、自然と季節を身近に感じられる環境の中で、異年齢どうしが遊び、行事に参加して、年齢を超えた「育ちあい」を大切にした保育を行っています。「谷津幼稚園」は、幼児教育の施設が不足していた当地区にも幼稚園があればという地域社会の要望に応えて創立されました※5。市内一広々とした園庭※5では、全園児がおもいきり体を動かすことができ、園庭には多くの植物や果樹がたくさんあり四季折々の姿をみせてくれます。
※3出典:富士見市中心部に最も近いとは、富士見市役所まで550mであり、最も近い公立小学校であることを表します。
※4出典:富士見市公式HPより:(2019年1月31日現在)
※5出典:谷津幼稚園HPより:(2019年1月31日現在)

富士見すくすく保育園
富士見
すくすく保育園(1,500m/徒歩19分)
きたはら幼稚園
きたはら幼稚園(1,460m/徒歩19分)

さらに「ららぽーと富士見」方面にも保育園や幼稚園があるので、選択肢の幅が増えそう♪「ららぽーと富士見」の1階にある「ナーサリースクールSUKUSUKU(1,280m/徒歩16分)」をはじめ、「富士見第三保育所(約1,780m)」や「富士見すくすく保育園(1,500m/徒歩19分)」といった保育施設が点在しています。「きたはら幼稚園(1,460m/徒歩19分)」は入り口がお城のようになっていて、緑に囲まれた園庭にはカラフルな遊具が揃っています。漢字かなまじり絵本を導入するなど、国語教育に力を入れているのが特徴。また、外国人講師との英語あそびや、体育指導専門講師による体育遊び、スイミングは園バスでスイミングクラブに出かけて指導を受けるなど、とても充実した園生活となっています。

諏訪児童館

諏訪児童館(1,190m/徒歩15分)

富士見市には18歳未満の児童・青少年を使用対象にする児童館が3館あり、それぞれで独自の活動を行っています。「諏訪児童館」は、市民福祉活動センター「ぱれっと」の中にある児童館。施設の屋上は児童館の一部「屋上プレイヤード」で、ログテーブルと遊び場、幼児用プールが備えられており、昼休みにこの屋上で昼食を摂ったり、夏はプールで、他の季節は遊び場で子どもを遊ばせたりすることが出来ます。室内にも遊具のある幼児室や遊戯室などの遊び場があり、自由に遊べるほか、毎月開催している子育てサークルなどの企画に参加できます。

※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の写真は2018年4月・2018年7月に撮影したものです。
※表示内容は、2018年6月の調査時点のものです。
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。 
※公立の通学指定校は2019年1月現在のもので、入居時には教育委員会の指示により変更になる場合があります。