間取り

全戸南向きの高台邸宅 現地8階相当の高さより南方面を望む。(2017年9月撮影)※1
ライオンズ和光丸山台マスターヒルズ
立地概念図※2
角住戸プラン
Atype
F2type

※Aタイプ間取りを資料請求いただいたお客さまにメールにて先行公開いたします。
メールのドメイン指定受信されている方は「daikyo.co.jp」を指定受信設定して下さい。

全戸南向き
資料請求いただいた方には優先的にHTMLメールなどで未公開間取りや最新物件をお送り致します。

※1一部CG処理をしております。完成後の住戸からの眺望とは異なります。眺望は永続的に保証されるものではありません。
※2この絵図は、周辺の街並み写真(2017年8月撮影)を基に描き起こしたものに外観完成予想図をはめ込んだもので、位置・スケール等は実際とは多少異なります。完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。周辺環境は将来変わる場合があります。
※掲載の間取り図は設計段階のもので、今後変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※方位記号は若干誤差があります。正確な方位については設計図書をご確認ください。
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。