ロケーション location

スカイテラス
スカイテラス(徒歩4分/250m)

快適な駅前を暮らし、豊かな自然を満喫する

「狭山市」駅徒歩5分に誕生する「ライオンズ狭山グランテラス」は、再開発によって生まれ変わった駅西口地区スカイテラスが暮らしのメインステージ。新しく美しい駅前空間には、多彩な商業施設や公益施設が充実。
駅前を離れれば入間川や緑あふれる大公園など、狭山の豊かな自然が広がり、日常を快適に暮らしながら、自然の恵みを享受する豊かな暮らしが始まります。

スカイテラス
スカイテラス(徒歩4分/250m)

駅西口再開発によって「スカイテラス」が誕生

狭山市の“楽しく歩ける中枢拠点”をめざして、約2.9haの再開発が行われた「狭山市」駅西口地区。広々とした駅前広場や歩行者デッキ、都市計画道路などが整備されて交通環境が改善され、“狭山市の玄関口”としての機能が飛躍的に向上しました。
また、駅前広場を取り囲むように商業施設や公益施設、市民広場等が設けられ、歩行者デッキによって回遊性を実現。地形の高低差と眺望を生かした、快適でにぎわいのある駅前空間「スカイテラス」が誕生しました。

狭山市駅西口市民広場
狭山市駅西口市民広場(徒歩2分/160m)
狭山市駅西口市民広場
狭山市駅西口駅前広場(徒歩3分/240m)
狭山市駅西口市民広場
狭山市駅西口市民広場(徒歩2分/160m)

生まれ変わった狭山市駅西口スカイテラスが、3つの賞を受賞

「都市景観大賞 都市空間部門」では市民に開かれた安らぎと楽しみの オープンスペースを実現したこと、 「グッドデザイン賞」では複雑な敷地や地形的な特徴をよく計画に折り込んだ点など、 さらに「土木学会デザイン賞」では地形に素直に配置された構成や デザイン的配慮などが評価されました。

2014年度 都市景観大賞都市空間部門優秀賞受賞 2014年度 グッドデザイン賞受賞 2015年度 土木学会デザイン賞奨励賞受賞

再開発促進地区では、
3つの事業が連携した一体的な街づくりを推進

「狭山市」駅西口一帯は、優先的に再開発を進めるべき「再開発促進地区」に位置づけられ、駅西口再開発事業とともに「新都市機能ゾーン整備事業」、「橋上駅舎・東西自由通路整備事業」を推進。
3つの事業が連携した、一体的かつ総合的な街づくりが進められました。新都市機能ゾーンには、道路や公園・緑地とともに良好な住宅地が整備され、「ライオンズ狭山グランテラス」もその一角を占めています。

概念図

暮らしを支える商業施設が集う駅前のランドマーク

駅西口再開発地区の1街区に誕生した、24の店舗が集う商業施設棟。
駅前広場に臨み、駅や市民広場と歩行者デッキで結ばれています。
3階建ての建物には、食事やお酒が楽しめる飲食店、買い物ができるドラッグストアやコンビニエンスストア、美容室や銀行などが並び、日々の暮らしを便利にサポートします。

スカイテラス
スカイテラス(徒歩4分/250m)
ピザ屋のビアカフェ
ピザ屋のビアカフェ(徒歩4分/250m)
ヘルスケア セイジョー 狭山市駅前店
ヘルスケア セイジョー 狭山市駅前店 (徒歩4分/250m)
スカイテラス商業棟内店舗

駅ナカ・駅チカに多彩な店舗が集結

21のお店が集う駅ナカ・駅チカ商業施設。
日々の食料品を購入できるスーパーマーケットや惣菜店をはじめ、ベーカリー、コーヒー・輸入食品店、洋菓子店、便利なコンビニエンスストアやドラッグストア、ファッション雑貨、書籍、100円ショップまで揃い、仕事帰りの買い物に便利です。
飲食や待ち合わせに使えるカフェも揃っています。

エミオ狭山市
エミオ狭山市(徒歩5分/370m)
ブルーミングブルーミー 狭山市駅店
ブルーミングブルーミー 狭山市駅店(徒歩5分/370m)
フローラ エミオ狭山市
フローラ エミオ狭山市(徒歩5分/370m)
タリーズコーヒー Emio狭山市店
タリーズコーヒー Emio狭山市店(徒歩5分/370m)
ヴィ・ド・フランスエミオ狭山市店
ヴィ・ド・フランスエミオ狭山市店(徒歩5分/370m)
エミオ狭山市内店舗

市民交流センター

市民をサポートする、6つの公益施設が勢揃い 駅西口再開発地区の2街区に誕生した複合型公益施設。文化・交流、福祉の機能を担う6つの施設が集まり、さまざまな世代の市民生活や市民活動を支援するなど、交流の拠点として、文化・情報の発信基地としての役割を果たします。
1階には催しなどが行われるコミュニティホールや交流サロン、喫茶・軽食コーナーもあります。

市民交流センター
市民交流センター(徒歩4分/290m)
  • ●市民センター
  • ●中央公民館
  • ●男女共同参画センター
  • ●総合子育て支援センター
  • ●入間川地区センター
  • ●生涯学習コーナー

※詳細は市民センター狭山市公式ウェブサイトをご覧ください。

中央図書館

豊富な蔵書とともに、さまざまなイベントも充実 「ライオンズ狭山グランテラス」から徒歩2分にある狭山市立中央図書館。
一般書、児童書の蔵書をはじめ、新聞ブラウジングコーナーやAV視聴室、郷土・参考資料室も備えています。 また映画会、読み聞かせ、紙芝居といった子ども向けイベントや、大人向けのイベントも開催されています。

中央図書館
中央図書館(徒歩2分/140m)

関東三大七夕祭りに数えられる、
狭山の夏を彩る一大イベント

毎年8月の第1土曜日・日曜日に開催される「狭山市入間川七夕まつり」は、関東三大七夕祭りのひとつに数えられています。始まりは江戸中期とされ、仙台に次ぐ歴史を誇ると伝えられています。
会場となる「狭山市」駅西口の市民広場から七夕通り商店街を中心とした約1.5劼留萋擦、約130本の七夕飾りで埋め尽くされ、毎年十数万人の見物客で賑わいます。
土曜の夜には、夜空をダイナミックに彩る納涼花火大会も開催。狭山の夏を代表する風物詩となっています。

入間川七夕まつり
狭山市駅西口市民広場(徒歩2分/160m)

水辺の豊かな自然にふれ、季節ごとの楽しみもいろいろ

狭山市の西部から北部へ流れる一級河川「入間川」。その川沿いには、約22.6劼砲錣燭辰突景眛察Ε汽ぅリングロードが整備され、爽快なリバーサイドの風景を眺めながらお散歩やランニング、サイクリングなどが楽しめます。
春には桜や芝桜、秋にはヒガンバナといった季節の花々が咲き乱れ、初夏には、約300尾の鯉のぼりが河川敷を彩る「義高のこいのぼり」が見物。四季折々に飛来する野鳥の観察や、川釣り※も楽しむことができます。
※期間や区域等の制限があり、入漁券が必要。詳しくは入間漁業協同組合にお尋ねください。

入間川
入間川(徒歩9分/690m)
狭山稲荷山公園
狭山稲荷山公園(徒歩18分/1,410m)

狭山市有数の桜の名所。
遊具広場やBBQガーデンも人気。

ゆったりとした芝生広場を中心に、アカマツ・コナラなどの豊かな緑が息づく埼玉県営の公園。園内には幼児用の遊具を備えた広場や健康遊具広場、手ぶらでバーベキューが楽しめるBBQガーデン、全長約1.2劼離献腑ング・ウォーキングコースなどがあり、子どもから大人まで幅広い層に親しまれています。季節の大型イベントや、ヨガ教室等の定期イベントも開催されています。

智光山公園
智光山公園(約2,940m)

豊かな自然と多彩なスポーツ、
レクリエーションが楽しめる大公園。

総面積約53.8haの広大な敷地を誇る「智光山公園」は、武蔵野の豊かな自然がそのまま生かされています。広大な雑木林、園内をめぐる川や池、広場などが設けられ、園内にはこども動物園、都市緑化植物園、市民総合体育館、市営ヘラ鮒釣場「智光山公園前山の池」、テニスコート等を併設。子どもたちが自由に遊べるアスレチック広場や家族に人気のピクニック広場もあり、休日の楽しみが広がります。

狭山茶
 

日本三大茶のひとつ。
スイーツやイベントも楽しみに。

狭山茶は、「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と謳われるほど、美味しいお茶として知られています。お茶の栽培地としては北に位置するため、寒冷な気候が茶葉を厚くし、さらに「狭山火入れ」という独特の技術によって甘味が強く濃厚なお茶に仕上がるのです。お茶として飲むほか、狭山茶を使ったさまざまなスイーツや、「狭山新茶と花いっぱいまつり」「さやま大茶会」等のイベントも楽しみです。

※「再開発」は、狭山市駅西口地区再開発促進地区に位置していることを表しています。(2014年3 月事業完了)(出典:埼玉県ホームページ、狭山市ホームページ)
※概念図は航空写真を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の写真は2018年3月に撮影したものです。
※表示内容は、2018年5月の調査時点のものです。
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。
※方位記号は若干誤差があります。