都市の価値

駅近なのに、この進化。未来に向けて変貌を続ける西口エリア。

駅近なのに、この進化。未来に向けて変貌を続ける西口エリア。

豊かな歴史と文化に育まれ、埼玉県南西部地域の中心都市として充実した都市機能と共に進化を続ける川越。その都市の最先端を担う川越駅西口エリアがステージです。

豊かな歴史と文化に育まれ、埼玉県南西部地域の中心都市として充実した都市機能と共に進化を続ける川越。その都市の最先端を担う川越駅西口エリアがステージです。

photo
1. 西口駅前広場(徒歩4分/320m) 2. ウニクス川越(徒歩4分/300m) 3. ウェスタ川越(徒歩4分/300m) 4. 川越駅西口(徒歩4分/320m) 5. ルミネ川越店(徒歩4分/320m) 6. ウェスタ川越・ウニクス川越(徒歩4分/300m) 7. いなげや(1,010m/徒歩13分) 8. ロヂャース(1,040m/徒歩13分)

区画整理事業で日々進化を続ける「川越」駅西口エリア。 区画整理事業で日々進化を続ける「川越」駅西口エリア。

川越駅西口エリア概念図

未来に向けて変貌を続ける「川越駅西口エリア」。多彩な暮らしが愉しめるライフステージ。 未来に向けて変貌を続ける「川越駅西口エリア」。多彩な暮らしが愉しめるライフステージ。

川越駅西口周辺には、暮らしを愉しくしてくれるショップや飲食店なども豊富に揃っています。駅前を中心に気軽に立ち寄れるファストフードやファミリーレストラン、ステーキやハンバーグなどのグリル店、本格的な日本料理屋、イタリアンレストラン、スウィーツショップ、ベーカリーなど毎日を楽しませてくれます。

川越駅西口周辺には、暮らしを愉しくしてくれるショップや飲食店なども豊富に揃っています。駅前を中心に気軽に立ち寄れるファストフードやファミリーレストラン、ステーキやハンバーグなどのグリル店、本格的な日本料理屋、イタリアンレストラン、スウィーツショップ、ベーカリーなど毎日を楽しませてくれます。

photo
ウェスタ川越(徒歩4分/300m)
ウェスタ川越(徒歩4分/300m) image
photo
ウニクス川越(徒歩4分/300m)
ウニクス川越(徒歩4分/300m) image

多彩な施設が集積し、更に魅力が集まる「川越駅西口エリア」

多彩な施設が集積し、更に魅力が集まる「川越駅西口エリア」

川越駅西口エリア/商業概念図
photo
1. ベルク(徒歩13分/990m) 2. いなげや(徒歩13分/1,010m) 3. ドラッグストアセキ(徒歩9分/710m) 4. ロヂャース(徒歩13分/1,040m) 5. セブンイレブン(徒歩2分/130m)

日常生活施設から公共施設まで何でも揃う「川越」駅エリア。暮らしやすさが整った街です。駅前を中心に多彩な利便性が広がります。 日常生活施設から公共施設まで何でも揃う「川越」駅エリア。暮らしやすさが整った街です。駅前を中心に多彩な利便性が広がります。

川越の魅力は、駅前に充実した商業施設の豊富さです。ルミネ・アトレマルヒロ・川越モディ・川越マインなどを始めとする大型ショッピング施設や大小約200店舗以上が全長1km以上に集積する、埼玉県下屈指の集客力を誇る「クレアモール(川越新富町商店街・川越サンロード商店街)」などが軒を連ねています。もちろん、都市銀行や公共施設も徒歩圏に充実しています。

川越の魅力は、駅前に充実した商業施設の豊富さです。ルミネ・アトレマルヒロ・川越モディ・川越マインなどを始めとする大型ショッピング施設や大小約200店舗以上が全長1km以上に集積する、埼玉県下屈指の集客力を誇る「クレアモール(川越新富町商店街・川越サンロード商店街)」などが軒を連ねています。もちろん、都市銀行や公共施設も徒歩圏に充実しています。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
1. ルミネ/川越店(320m/徒歩4分) 2. アトレマルヒロ(430m/徒歩6分) 3. エキア川越(320m/徒歩4分) 4. 川越マイン(420m/徒歩6分) 5. 川越モディ(620m/徒歩8分) 6. クレアモール(川越新富町商店街)(600m/徒歩8分)

情緒溢れる小江戸の風情が息づく街。

情緒溢れる小江戸の風情が息づく街。

江戸時代に川越城の城下町として繁栄したことにより、「江戸のように栄えた町」として小江戸と呼ばれる様になった川越。蔵造りの町並みとして、東京でも見ることが少なくなった江戸の面影を今尚残しています。また、市内には意匠を凝らした建物、鐘の音、風情溢れる横丁や路地裏、人力車や城下町の面影など、たくさんの魅力が詰まっています。また、360年の歴史を誇る、国指定重要無形民俗文化財に指定される「川越まつり」は100万人近い人出で賑わう祭事です。

江戸時代に川越城の城下町として繁栄したことにより、「江戸のように栄えた町」として小江戸と呼ばれる様になった川越。蔵造りの町並みとして、東京でも見ることが少なくなった江戸の面影を今尚残しています。また、市内には意匠を凝らした建物、鐘の音、風情溢れる横丁や路地裏、人力車や城下町の面影など、たくさんの魅力が詰まっています。また、360年の歴史を誇る、国指定重要無形民俗文化財に指定される「川越まつり」は100万人近い人出で賑わう祭事です。

  • photo
  • photo
1. 時の鐘(約2,360m) 2. 蔵造りの町並み(約2,300m) 3. 川越城本丸御殿(約2,900m) 4. 喜多院(約1,890m) 5. 新河岸川(約3,000m)
現地案内図

LIVING INFORMATION

  • 公共機関
  • 公園・スポーツ施設・レジャー施設
  • 教育施設
  • 商業施設
  • 医療機関
  • 金融機関

※掲載の地図は略図のため、省略されている道路等があります。
※方位記号は若干差異があります。
※表示内容は2016年9月の調査時点のものです。
※距離表示については「ライオンズ川越プレミアフォート」の現地からの地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※混雑状況や信号待ち等により所要時間は多少異なります。
※公立の通学指定校は2016年9月現在のもので、入居時には教育委員会の指示により変更になる場合があります。
※掲載の川越駅西口周辺概念図は略図のため、省略されている道路等があります。
※1:市有地開発(予定)/川越駅西口市有地利活用事業は、昭和52年に完了した川越駅西口土地区画整理事業(第一工区)に伴い現在の場所に換地され、現在は仮設の送迎バス乗降場、仮設公衆トイレ、仮設駐輪場(民営)として利用されている市有地、約9,000?を利活用する事業です。事業計画は平成29年度4月より着工予定で平成32年12月完成予定です。計画内容は今後変更になる場合もあります。(出典:川越市ホームページ)平成28年10月現在。
※2:住宅エリアとは第2種住居地域を表したものです。
※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

PAGE TOPへ
tel 現地案内図 資料請求・見学予約