新築・分譲マンション「公式」ライオンズ広島グランテラスのデザイン|広島市中区「南区役所前」電停・「広電本社前」電停徒歩7分 新築・分譲マンション「公式」ライオンズ広島グランテラスのデザイン|広島市中区「南区役所前」電停・「広電本社前」電停徒歩7分

MYリスト MENU

DESIGN

水都広島にふさわしいレジデンスを描き出す。

穏やかな時が流れる中区平野町に在り、目の前を京橋川が流れるこの地。
リバーフロントへ建つ、誇りあるレジデンスの印象を確かなものにするために、
素材の一つひとつにまでこだわりました。
住まう方を迎賓の趣で迎え入れるゲートの先に伸びるのは、約30mの
アプローチ庭園。
緑豊かな空間がエントランスポーチまで広がります。
さらに、自走式の駐車場には壁面緑化をあしらい、京橋川の自然とさらに
一体となるよう計画しました。
外観は、岸辺に描かれた一枚の絵画のような佇まい。
ライトベージュをベースに
アルミシルバーの手摺りで水平ラインを描き、洗練された印象を醸成。
京橋川に面したバルコニーには、空を映し込むガラスを採用。
川面の流れと煌めきを表現したマリオンが爽やかなアクセントになり、河辺を
行き交う人を魅了します。
プランニングでは、全住戸リバーフロントであることを生かし、水辺の心地よさや
楽しさを最大限に享受できるよう計画。
リビングと一体化したバルコニーなど、
この地にふさわしい居住空間をお届けします。
さらに、「光」「風」「緑」「空」をテーマにしたオープンテラスや
コミュニティスペースなど、各種共用施設の充実も図りました。
15階建て170邸という物件規模 が創出する存在感により、水都広島の新たな
ランドマークとなることでしょう。
※一部を除く

北海道大学建築工学科卒業。1980年より(株)坂倉建築研究所東京事務所に勤務。数多くのプロジェクトに参加した後、イタリア・ミラノに渡り建築家アントニオ・チッテリオ氏、同ミケーレ・デ・ルッキ氏の下で経験を積み1992年に帰国。現在、船田アーキテクツ代表取締役。グッドデザイン賞など多数受賞。

北海道大学建築工学科卒業。1980年より(株)坂倉建築研究所東京事務所に勤務。数多くのプロジェクトに参加した後、イタリア・ミラノに渡り建築家アントニオ・チッテリオ氏、同ミケーレ・デ・ルッキ氏の下で経験を積み1992年に帰国。現在、船田アーキテクツ代表取締役。グッドデザイン賞など多数受賞。

※掲載のイメージイラストは計画段階の計画図面を基に作成したもので、実際とは多少異なります。※絵図中の樹木は、ある程度成長した状態のイメージです。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。※外溝・植栽計画等の形状・色等は、今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※共用部の設置家具の内容・色等は変更になる場合があります。また、共用部の使用条件・使用料等は管理規約によります。 ※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

資料請求はこちら

PAGE TOPへ
tel 現地案内図 資料請求