• 現地案内図
  • 資料請求・見学ご予約

クオリティ

クワッド・ロックシステム(住戸玄関前カメラなし)4重のセキュリティが暮らしを見守るDAIKYOクワッドロックシステム4×LockSystem 4重のセキュリティが暮らしを見守るDAIKYOクワッドロックシステム4×LockSystem クワッド・ロックシステム(住戸玄関前カメラなし)4重のセキュリティが暮らしを見守るDAIKYOクワッドロックシステム4×LockSystem

4重の高度なセキュリティ体制により、ご家族の安全と安心を見守ります。

※クワッド:イタリア語で4の意味を持つ「quattro(クワットゥロ)」から引用した造語です。

1.LOCKエントランス(風除室)ハンズフリーで解錠する

カラーモニターで来訪者を確認できる、安心のオートロックシステムを採用。Tebra(テブラ)リーダの検知範囲に入ると、自動扉が解錠します。※状態により作動しない場合があります。

2.LOCK1Fエレベーターホールリーダに手などをかざして解錠するセキュリティエレベーター

エレベーターのオートロックを解錠しないとエレベーターに乗り込めない、防犯に配慮した先進のシステム。来訪の方は、オートロックが解錠されてエントランスに入ると、一定時間セキュリティが解除されエレベーターの利用が可能となります。

3.LOCK住戸の玄関 鍵を出さずに施錠、解錠するハンズフリー電気錠システム

各住戸の玄関ドアには約5兆5千億通りもの理論鍵違い数を有した、不正解錠や不正複製が極めて困難なクラビスシリンダーを採用。キーはリバーシブルで使いやすいスティックタイプのディンプルキーです。また、住戸玄関の専有部リーダのボタンを押すだけで施解錠できる住戸玄関用のハンズフリーシステムを採用しました。

4.LOCK住戸の玄関ドア・窓(一部の窓を除く) 玄関・窓の防犯センサー(一部の窓を除く)

全住戸の玄関ドアと窓(一部を除く)に防犯センサーを設置しました。センサー作動中に異常を感知すると、「セントラル警備保障」と「L.O.G(ライオンズ・オンライン・ガード)システムセンター」に自動通報されます。

セキュアプラス マンショントータルセキュリティサービス「セキュアプラス」 セキュアプラス マンショントータルセキュリティサービス「セキュアプラス」
大京アステージによる、セキュリティとライフサポートが一体となったマンショントータルセキュリティサービス「セキュアプラス」。「SDL(セキュアプラス・データ・リンク)」によりセントラル警備保障と連携し、マンションの各種警報監視を行う「L.O.G(ライオンズ・オンライン・ガード)システム」、防犯センサーやインターホンからの非常通報を素早く対処する「ホームセキュリティ」。そして、暮らしを豊かにする生活サポートサービス「セキュアプラス・ベネフィットクラブ」。これらの3つのサービスで安心・豊かな暮らしをサポートします。

セントラル警備保障との連携による、24時間体制で住まいを見守る「ホームセキュリティ」

スマート掲示板

管理会社からの掲示物や近隣の情報を確認することが出来る情報発信サービス「スマート掲示板」を エントランスに設置。※1.九州初採用は、ライオンズマンションでの初採用です。2016年7月(株)大京調べ。

ハンズフリーのカラーTVモニター付きインターホン

共用玄関の来訪者を画像と音声で確認できるシステム。インターホンには録画・録音機能や音声伝言メモ機能、宅配ボックスの着荷のお知らせ、防犯センサーの操作など、先進の機能が搭載されています。また、使いやすいタッチパネル方式を採用しています。

防犯カメラを設置

敷地・建物内に防犯カメラを設置。管理事務室において一定期間録画を保存しています。

安全とプライバシーに配慮した可動式面格子

窓を開けていてもルーバーの角度を調整することで、プライバシーに配慮した可動式面格子を外廊下側窓に設置しています。 ※一部の窓を除く。

エレベーター内に防犯カメラ設置

1階のエレベーターホールに防犯カメラモニターを設置するとともに、エレベーター内での防犯性に配慮し、エレベーター内にも防犯カメラを設置しました。※防犯カメラモニターの写真は、はめ込み合成です。
※掲載写真は、マンションギャラリー内のモデルルーム(Aタイプの設計変更(有料)プラン)を撮影したもので、標準仕様とは異なります。また、一部オプション仕様(有料)が含まれている他、家具・備品等に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれません。※掲載の参考写真・参考イラスト・概念図・イメージについては、実際のものとは多少異なります。※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。
PAGE TOPへ