新築・分譲マンション「公式」ライオンズ京都御所南 室町通の京を住みこなす|京都市「丸太町」駅徒歩3分新築・分譲マンション「公式」ライオンズ京都御所南 室町通の京を住みこなす|京都市「丸太町」駅徒歩3分

  • 現地案内図
  • 資料請求・見学ご予約
MYリスト MENU
京を住みこなす
京の中心という愉悦。
─「動」と「静」─
京都五山送り火
動
京都を自在に愉しむ拠点。
地下鉄烏丸線「丸太町」駅へ徒歩3分。烏丸線は京都市内を縦断する大動脈。
「烏丸御池」駅で地下鉄東西線、「四条」駅で阪急京都線、「京都」駅でJR線、新幹線、近鉄線にアクセス。京都市内各エリアはもとより、大阪、神戸へも自在にお出かけいただけます。

京都の四季を愉しむ拠点。
春は桜、夏は祇園祭、秋は紅葉、冬は雪景色。
寺社、自然、そして祭事に、四季折々の多彩な風景を見せる京都。
ここ、御所南は京の中心。京都の魅力を縦横無尽にお愉しみいただけます。

葵祭

春の都大路を行く行列。新緑の候、5月15日、京都御所を出発して、下鴨神社、上賀茂神社へと進む例祭。王朝絵巻の美しい風景が京の街に連なる。

五山の送り火

京の夏の風物詩。8月16日の夜に行われる盂蘭盆会の精霊送りの行事で、「大」、「妙・法」、「船形」、「左大文字」、「鳥居形」の火文字が描かれる。

祇園祭

日本三大祭のひとつ。7月1日〜31日、山鉾巡行は7月17日。街のあちこちで祇園囃子が聞こえると京都は本格的な夏。起源は平安時代初期869年という伝統的な祭りです。

時代祭

10月22日。1895年(明治28年)に平安遷都1100年を記念して始まった平安神宮の例祭。御所を出た行列は、本物件最寄りの烏丸丸太町の交差点を南下します。

初詣

正月、寺社の邸園の雪景色と対照的に、初詣の華やかな雰囲気に包まれる京都。「かるた始め」八坂神社、「蹴鞠始め」下鴨神社など、見どころは満載です。

静
京都中心地の喧騒と一線を画す。
「ライオンズ京都御所南 室町通」が位置する御所南エリアは、京都の中心地の中でも、
一大商業ゾーン(田の字地区)の賑わいとは一線を画す落ち着いた佇まいにつつまれています。
さらに烏丸通から西は、高層の商業・業務施設は少なく、閑静な住環境が保たれています。
京都御苑(徒歩4分・290m)
御所の御膝元に佇む。
江戸時代には、御所を中心に多くの宮家や公家の御屋敷が建ち並んでいた京都御苑。
現在も数百年の齢を重ねた樹林、庭園の中に屋敷跡が残されるなど、四季折々の風情はもとより、
宮廷文化を今に伝える祭り、節句の特別参観など、守り継がれた御由緒を身近に感じる
御所の御膝元ならではの暮らしが魅力です。
◆歴史遺産型美観地区概念図
御所を散歩道にする贅。
江戸時代には、御所を中心に多くの宮家や公家の御屋敷が建ち並んでいた京都御苑。現在も数百年の齢を重ねた樹林、庭園の中に屋敷跡が残されるなど、四季折々に趣ある景観をたたえています。「ライオンズ京都御所南 室町通」から京都御苑へは徒歩4分。観光客で混雑しない早朝にゆったり散策できるのも御膝元に住まう魅力といえます。
室町通
室町の静穏に抱かれる。
「ライオンズ京都御所南 室町通」は、烏丸通から一歩入った室町通。
かつて平安貴族の雅を育み、室町時代に大成した茶華道、諸芸の美意識を守り継ぎ、
江戸時代は呉服の街として隆盛。この地の静穏に抱かれて、
今なお受け継がれる日本の美の脈絡を感じながら暮らせるエリアです。
※ 立地概念図は、「京都市交通局ホームページ(地下鉄路線図)」を基に描き起こしたもので、実際のものとは多少異なります。
※ 距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※ 掲載の写真は、すべて参考写真です。
※ 表示分数は平日の日中時の標準所要時間で、時間帯により多少所要時間は異なります。
※ 待ち時間等は含まれておりません。
※ 概念図の歴史遺産型美観地区については、地域特性の概略を表現したものです。詳しくは〔京都市公式ホームページ〕京都市都市計画情報-京都市用途地域検索でご確認ください。
※ 表示内容は、2018年4月の調査時点のものです。
PAGE TOPへ
tel 現地案内図 資料請求・見学予約