新築・分譲マンション「公式」ライオンズ伏見寺田屋西グランフォートのデザイン|京都市伏見区「中書島」駅徒歩7分

  • 現地案内図
  • 資料請求・見学ご予約
MYリスト MENU

デザイン

南東側外観完成予想図南東側外観完成予想図 南東側外観完成予想図

酒蔵跡の由緒を継ぐ、
伏見凛然の邸。

勾配屋根 犬矢来(いぬやらい) 漆喰(白壁) 虫籠窓(むしこまど)
エントランスホール完成予想図 エントランスホール完成予想図
伏見、三宝院の名勝を織り込んだ「前庭」「中庭」。

エントランスホールから望む「前庭」には、太閤秀吉が醍醐の花見に自ら設計したとされる、
醍醐寺三宝院「加茂の三石」を範とした枯山水を造園しました。
また、共用廊下に添う「中庭」にも景石や瓦を用いて飛び立つ鶴を表現した「鶴島」の庭や、
地被植物と白砂で瓢箪徳利、盃などを表した「酒づくし」の庭を演出。
伏見の名刹、三宝院の名園をモチーフに、自邸へと誘う小径を風雅に彩ります。

  • 三宝院の名庭「加茂の三石」(参考写真) 三宝院の名庭「加茂の三石」(参考写真)

南東に開かれた整形地に、
美しく配された住棟計画。

中庭イメージイラスト
A
アプローチ
京町屋の美しき構えとして、2種の御影石と化粧砂利敷きを施し優雅さを演出。
B
エントランスホール
水郷伏見の趣きに憩う、京町屋の伝統美と現代の建築美が融合した、風雅な迎賓空間。
C
共用廊下
奥へと誘う「路地」。足元照明や駒寄せを備え、京奥座敷の風情を醸す共用廊下。
D
専用庭付き住戸
プライバシーに配慮した私邸の庭。東に面した1階には邸宅感に富んだ専用庭付き住戸をご用意。
E
前庭(石庭)
エントランスホールから望む、伏見「三宝院」の庭園を範とした枯山水の風趣。
F
中庭
共用廊下に添い、三宝院の名園と伏見の景観が融合した華やぎの庭。
G
駐輪場出入口
京町屋の佇まいに調和する駐輪場出入口の演出。安全性に配慮した動線計画と意匠を採用。
※掲載の外観完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。住戸内のカーテン・照明等は絵図用に描いたものであり、販売価格には含まれません。また、標準で設置されるものではありません。
※周辺の道路・建物等は省略・簡略化しております。また、本物件の外観が分かりやすいように一部周辺電柱等を白線化して描いています。
※外観完成予想図中の敷地内、イメージイラスト中の敷地内の植栽は、ある程度成長した状態の予想図です。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。
※本物件では京町家建築意匠の素材・形状を現代風にアレンジして取り入れています。
※エントランスホール完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※エントランスホール完成予想図中の設置家具の内容・色等は変更になる場合があります。※天然素材については個々に色調、質感等が異なります。
資料請求・見学ご予約
PAGE TOPへ
tel 現地案内図 資料請求・見学予約