Design デザイン

エントランスアプローチ完成予想図

木漏れ日が迎え入れるエントランスアプローチ。

周囲にあふれる緑との連続性を持たせて、潤い豊かな表情を構成したエントランス。ワイドな広がりを見せながら、
シラカシなどの植栽に囲まれた迎賓空間です。
住まいの足元に緑の木漏れ日があふれ、帰るたびにリラックス&リフレッシュできる心地よさ。
やすらぎに満ちた暮らしのはじまりを予感させる佇まいです。

シャープな先進性とナチュラルな癒しを
内包した邸宅デザイン。

外観完成予想図

感性に響く
スタイリッシュな
外観を求めて。

早稲田キャンパスと大隈庭園の間を抜ければ見えてくるスタイリッシュなフォルム。アルミシルバーの格子がシャープで繊細な縦横のラインを描き、バルコニーに配したガラス手摺の表情とともに軽快なファサードを創出しました。基壇部は大判のミカゲ石模様貼りなどで構成。緑豊かな佇まいが周辺環境と調和します。上質な素材にこだわり、都市を生きる方の感性に響く洗練されたデザインを追求しています。

現地周辺概念図

落ち着きと
開放感にあふれた
立地。

本物件が誕生するのは、大通りから一歩奥へ入った落ち着きある場所。南面が道路に接しており、静けさとともに開放感も享受することができる立地です。都心部において得がたい快適性を備えた舞台が、穏やかで明るい暮らしを描き出します。

外観完成予想図

明るい暮らしを叶える南向き住戸率73%※1

前面道路が開けた立地の特性を生かし、南向きに多くの住戸を配したプランニングを実現。バルコニーから陽光と風が室内に届き、開放感あふれるライフシーンを演出。都市生活に明るさと心地よさをもたらします。

陽あたりと風通しのいい角住戸率78%※2

2面以上に開口部を設けることができ、陽あたりと風通しのよさを実感いただける角住戸を多くご用意しました。窓から差し込む陽光と心地よい風が、プライベートなひとときに深いやすらぎを添えます。

落ち着きに満ちたホテルライクな内廊下設計

外部からの視線が気にならない、プライバシーが確保された内廊下設計を採用。森や林を連想させるカーペットと照明の陰影がホテルのような高級感を醸し出します。雨風が吹き込まないため快適性が保たれ、ラグジュアリーな心持ちで日々を過ごすことができます。

早稲田の杜とつながりを見せる豊かな植栽計画。

キャンパスの広々とした爽やかなイメージを意識し「早稲田緑憩庭」をテーマとした植栽プラン。4本のシラカシが緑の構えをつくり、花や実のなる樹々が木漏れ日と季節感を演出。住まう方のみならず街に対しても潤いの空間を提供します。

  • シラカシ
  • ソヨゴ
  • シャクナゲ
  • ヒラドツツジ

エントランスホール完成予想図

木陰の中で憩い、語らう、
寛ぎのラウンジスペース。

風除室を抜けた先で迎えるのは、「杜の中のリビングルーム」をテーマとしたエントランスホール。都市型マンションでありながら広々とした空間を確保しました。木目調のタイルや樹形オブジェなどを配したナチュラルな空間の中で、憩い、寛ぎ、語らう。心と身体を癒し、インテリジェンスを心地よく育むスペースとしています。